フラン・ドレシャー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
フラン・ドレシャー
Francine Drescher
Francine Drescher
2009年、ウィーン市庁舎前にて開かれたエイズチャリティイベント・ライフボールにて。
本名 Francine Joy Drescher
生年月日 1957年9月30日(57歳)
出生地 ニューヨーク市クイーンズ区
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国

フラン・ジョイ・ドレシャー(Francine Joy Drescher, 1957年9月30日 - )は、アメリカ合衆国の俳優・コメディアン・活動家。彼女をスターにしたテレビドラマの『ザ・ナニー』はエミー賞を受賞、彼女自身も2度のエミー賞とゴールデングローブ賞にノミネートされた。彼女の鼻にかかった声やクイーンズ訛りのきいたしゃべり方、マシンガンのような笑い方、そして富士額をしているのが有名である。

人物[編集]

ニューヨーク市クイーンズ区フラッシング地区に住む、東ヨーロッパに起源をもつ(彼女の曽祖母がルーマニアフォクシャニ出身)アシュケナジムの一家に生まれた[1]。家族は両親と姉一人がいる。クイーンズ区の キューガーデン・ヒルで、育った[2]。学校では勉強熱心で人気のある少女だった。

1973年には "Miss New York Teenager" で次点になった[3]

クイーンズ区ジャマイカ地区の Hillcrest High Schoolに通っていた時のちに彼女の夫となる Peter Marc Jacobson に出会い、1978年、彼女が21歳の時に結婚した[4]

映画業界へ[編集]

彼女のブレイクは大ヒット映画『サタデー・ナイト・フィーバー』(1977年)で、ジョン・トラヴォルタ演じる主人公に「Are you as good in bed as you are on the dance floor?」と言う人物の役から始まった。その後『アメリカン・ホット・ワックス アラン・フリード物語』(1978年)、『ウェス・クレイヴンの戦慄の夏』(1978年)といった映画で注目を集め始める。ミロス・フォアマンの1981年の映画『ラグタイム』では、より重要な役を演じた。

1980年代、『The Hollywood Knights』、『ダン・アイクロイドのDr.デトロイトを探せ!』、『ケビン・ベーコンのハリウッドに挑戦!!』、『UHF』、『キャデラック・マン』といった映画で彼女は性格俳優として成功し、ロブ・ライナーの『スパイナル・タップ』では、Bobbi Flekman としての役を盗んでしまう女を演じた。

1994年には第35回ミスター・ブラックウェルが選ぶ女性ワーストドレッサーの8位にランクインし、1998年の『美容師と野獣』で第18回ゴールデンラズベリー賞最低主演女優賞にノミネートされた。

2000年の子宮癌の体験から2008年に米国政府の民間外交使節に任命され、女性の健康問題で世界各地を訪問。同年の大統領選挙でヒラリー・クリントン議員を応援。

出演作品[編集]

映画[編集]

  • サタデー・ナイト・フィーバー Saturday Night Fever (1977)
  • アメリカン・ホット・ワックス アラン・フリード物語 American Hot Wax (1978)
  • Gorp (1980)
  • The Hollywood Knights (1980)
  •  ラグタイム Ragtime (1981)
  • ダン・アイクロイドのDr.デトロイトを探せ! Doctor Detroit (1983)
  • ローズバッド・ビーチ・ホテル The Rosebud Beach Hotel (1984)
  • スパイナル・タップ This is Spinal Tap (1984)
  • ケビン・ベーコンのハリウッドに挑戦!! The Big Picture (1989)
  • UHF (1989)
  • Wedding Band (1990)
  • キャデラック・マン Cadillac Man (1990)
  • We're Talking Serious Money (1992)
  • パトカー54/応答せよ! Car 54, Where Are You? (1994)
  • ジャックJack (1996)
  • 美容師と野獣The Beautician and the Beast (1997) 兼製作総指揮
  • Kid Quick (2000) 短編映画
  • ヴァージン・ハンド Picking Up the Pieces (2000)
  • ビューティフル・ガール! Beautiful Girl (2003)
  • サタンクロースSanta's Slay (2005)
  • Shark Bait (2007)

テレビ番組[編集]

脚注[編集]

  1. ^ [1]において、多くのウェブサイトでドレシャーがイタリア系だということが書かれているが、本人は否定しており、自分が東欧系ユダヤ人の血を引いているとしている
  2. ^ Firestone, David. "For Queens, a Place in the Sun; Hollywood Is Suddenly Zooming In, With a Vengeance", The New York Times, September 18, 1994. Accessed January 27, 2008. "Ms. Drescher, who actually comes from Kew Gardens Hills, may be the most deliberately colorful of the lot, but she is hardly alone in celebrating the showbiz ascendancy of her native land."
  3. ^ 2009年1月27日に放送されたWilliam Shatner's Raw Nerveにおけるインタビューより。
  4. ^ Meisler, Andy. "TELEVISION; Mary Poppins She's Not", The New York Times, December 18, 1994. Accessed November 20, 2007. "After she graduated from Hillcrest High School in Queens, where she met Mr. Jacobson, the two of them moved to Los Angeles and were married."

外部リンク[編集]