フランティシェック・ストラカ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
フランティシェック・ストラカ Football pictogram.svg
名前
ラテン文字 František Straka
基本情報
国籍 チェコの旗 チェコ
ドイツの旗 ドイツ
生年月日 1958年5月21日(56歳)
出身地 チェスケー・ブディヨヴィツェ
身長 182cm
選手情報
ポジション DF
代表歴
1983-1990 チェコスロバキアの旗 チェコスロバキア 35 (0)
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

フランティシェック・ストラカ(František Straka, 1958年5月21日 - )は、チェコ出身、ドイツ国籍の元サッカー選手、現サッカー指導者。2009年にチェコ代表の監督を務めた。

相手分析、そしてコミュニケーション&モチベーション能力が高く、選手達のポテンシャルを引き出し、短期的に結果を残すことが出来る監督として知られている。選手の人望も厚くUEFA欧州選手権2008後のチェコ代表監督最有力候補として名前が挙がっていた。ドイツの名将クリストフ・ダウムとは旧知の仲である。

オーストリア・ブンデスリーガFCヴァッカー・チロルでは「熱い魂を持つ監督」としてサポーターの間で「ここ20年間で最も人気の高い監督」に選ばれた。

経歴[編集]

選手として[編集]

チェコスロバキアを含む共産圏では30歳になるまで国外への移籍は禁止されていた。そのため国際レベルのDFとしての実力を持ち、実際にドイツ・ブンデスリーガからのオファーがあったのにも関わらず国外への移籍を実現できなかった。1980年から1988年までチェコスロバキアリーグの強豪ACスパルタ・プラハ(現在はチェコガンブリヌス・リーガ所属)でイワン・ハシェックユリウス・ベーリックと共にプレーした。守備の要として223試合10得点の結果を残した。

1988年から1994年までドイツブンデスリーガやドイツ2部でプレー。所属したクラブはボルシア・メンヒェングラットバッハ1.FCケルンハンザ・ロストックヴッパーターラーSVボルシア。ドイツでは計179試合4得点の結果を残した。

チェコスロバキア代表の守備の中心選手として1983から1990年までプレー。ジョゼフ・ベングロシュ監督の下、1990 FIFAワールドカップにも主力選手として出場。準々決勝まで進出するが、その後優勝を果たすドイツ代表を相手に0-1で敗戦を喫した。1990 FIFAワールドカップ本大会での背番号は6番。

指導者として[編集]

現役引退後は指導者の道へ進む。2003年9月1日からはFKテプリツェの監督に就任すると初年度からチェコカップ優勝、チェコリーグ2位の結果を残した。ヨーロッパカップでは1.FCカイザースラウテルンフェイエノールトなどヨーロッパの強豪を破りUEFAカップ本大会3回戦に進出し、FKテプリツェの奇跡と言われた。

2004年3月30日からはACスパルタ・プラハの監督に就任。2004-05シーズンのリーグ戦では2位との差が9ポイント、と圧倒的な強さで首位を走るが、「UEFAチャンピオンズリーグ本大会で勝利を挙げることが出来なかったこと」(クラブ発表)との理由から解雇された。しかし実際の理由はサポーターの間で非常に人気が高かったストラカをクラブ会長が嫉んだから、と言われている[要出典] 。ストラカの解任後、熱狂的なサポーター2000人がクラブハウスの前で抗議デモを起こした。

2006年4月1日、FCヴィクトリア・プルゼニの会長の要請により短期的に監督を引き受ける。2部降格が確実とされていたクラブを数週間で立て直し、最終節アウェーでのACスパルタ・プラハ戦で3-1で勝利し1部残留を果たす。

2004-05シーズンからは、LRアーレンの監督に就任。3部降格の危機にあったクラブを立て直し、2部残留を果たした。

アルバニア代表監督就任がほぼ確定していたが、オーストリア・ブンデスリーガの名門、FCヴァッカー・チロルからオファーを受けたことによりアルバニア代表監督を辞退した。

2006年6月1日からはFCヴァッカー・チロルの監督に就任。昨シーズンオーストリア・ブンデスリーガで9位と残留争いをしていたクラブを数ヶ月間で立て直し、多くの地元チロル州出身の若手選手を抜擢、同時にチェコのネットワークを利用し数人のベテランチェコ人選手を格安の移籍金で獲得、リーグ上位を狙えるチームを作り上げた。

2006年11月12日、オーストリア・ブンデスリーガにてFCヴァッカー・チロルの12倍の年間予算を誇るレッドブル・ザルツブルクを2-1で破る、という結果を残し、チロルのサッカーファンを熱狂させた。

2009年5月13日、チェコ代表の監督に就任した。

2010年6月、Aリーグノースクイーンズランド・フューリーFCの監督に就任。

選手経歴[編集]

指導者経歴[編集]