フランツ・クレン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

フランツ・クレンFranz Krenn1816年2月26日 - 1897年7月18日)はオーストリア作曲家、音楽教師。

オーストリア帝国ドロスの生まれ。ウィーンイグナツ・クサヴァー・フォン・ザイフリート英語版に師事した。ウィーンの様々な教会でオルガニストを勤めた後、1862年に宮廷礼拝堂の楽長に就任した。1869年から1893年には、ウィーン音楽院作曲和声学対位法を教えた。彼は29曲のミサ曲カンタータオラトリオレクイエム、合唱曲、独唱曲、オルガン作品、ピアノ作品や交響曲を作曲した。

グスタフ・マーラーレオシュ・ヤナーチェクの師として知られている。

1897年にオーストリア、ザンクト・アンドレにて逝去。