フランソワ (ヴァンドーム伯)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

フランソワ・ド・ブルボン=ヴァンドーム(François de Bourbon-Vendôme, 1470年 - 1495年10月30日)は、ヴァロワ朝期のフランス貴族。ヴァンドーム伯。ブルボン家傍系のヴァンドーム伯ジャン8世 (enと妻イザベル・ド・ボーヴォー(Isabelle de Beauveau)の息子。フランス王アンリ4世の曾祖父であり、またスコットランド女王メアリー・ステュアートの母方の曾祖父にも当たる。

1477年、父の死により7歳で伯位を継承した。1487年にサン=ポル女伯マリー・ド・リュクサンブールと結婚し、4男2女をもうけた。

  • シャルル(1489年 - 1537年) - ヴァンドーム公
  • ジャック(1490年 - 1491年)
  • フランソワ(1491年 - 1545年) - サン=ポル伯、エストゥトヴィル公
  • ルイ(1493年 - 1557年) - サンス大司教、枢機卿
  • アントワネット(1493年 - 1583年) - 1513年、ギーズ公クロードと結婚
  • ルイーズ(1495年 - 1575年) - フォントヴロー女子修道院長
先代:
マリー・ド・リュクサンブール
ソワソン伯
1487年 - 1495年
マリー・ド・リュクサンブールと共同
次代:
シャルル