フランシスコ・ビリャローヤ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
フランシスコ・ビリャローヤ Football pictogram.svg
名前
本名 フランシスコ・ハビエル・ペレス・ビリャローヤ
ラテン文字 Francisco Javier Pérez Villaroya
基本情報
国籍 スペインの旗 スペイン
生年月日 1966年8月6日(48歳)
出身地 サラゴサ
選手情報
ポジション DFMF
代表歴
1989-1992 スペインの旗 スペイン 14 (0)[1]
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

フランシスコ・ビリャローヤFrancisco Villaroya1966年8月6日 - )は、スペインサラゴサ出身の元サッカー選手。現役時代のポジションはディフェンダーミッドフィールダー

甥であるアンヘル・ラフィタレアル・サラゴサデポルティーボ・ラ・コルーニャでプレーするサッカー選手である。

経歴[編集]

地元サラゴサのクラブ、レアル・サラゴサでデビュー。しかし、その後の多くの時間をリザーブチームで過ごした。1990年夏の移籍市場でレアル・マドリードへ移籍し、レフトバックのポジションをミケル・ラサと争った。しかし、最終2シーズンには13試合しか出場機会がなく、1994年にデポルティーボ・ラ・コルーニャへと移籍。

デポルティーボ・ラ・コルーニャで2シーズン過ごした後、スポルティング・デ・ヒホンへと活躍の場を移した。1998-99シーズン、セグンダ・ディビシオンCDバダホスでプレーし、引退した。

1989年9月20日に、ポーランドとの親善試合でスペイン代表デビュー。代表で14試合に出場し、1990 FIFAワールドカップにも全試合に出場している。

所属クラブ[編集]

獲得タイトル[編集]

脚注[編集]

  1. ^ [1] futbol.sportec.es