フランク・スタントン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

フランク・ニコラス・スタントン(Frank Nicholas Stanton, 1908年3月20日 - 2006年12月24日 )は、アメリカ合衆国実業家。彼は1946年1971年までCBSの社長を務めた(その後1973年まで副議長)。さらに1961年1967年までランド研究所の会長を務めた。

ミシガン州マスキーゴン生まれ。

彼の死後、スタントン財団(英語: Stanton Foundation)が設立された[1]

参考文献[編集]

  1. ^ animal rescue league of boston receives $3 million grant to establish a center for shelter dogs”. 2010年5月31日閲覧。