フランキー・ダーロ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
フランキー・ダーロ
Frankie Darro
本名 Frank Johnson, Jr.
生年月日 1917年12月22日
没年月日 1976年12月25日(満59歳没)
出生地 イリノイ州シカゴ
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国

フランキー・ダーロ(Frankie Darro、1917年12月22日 - 1976年12月25日)はアメリカ合衆国イリノイ州シカゴ出身の俳優

来歴[編集]

出生字の名前はフランク・ジョンソン(Frank Johnson, Jr.)。として、サーカス団に生まれた。 スタントのできる子役ということで、フランキー・ダーロと改名して6歳のころから映画に出演していった[1]

晩年は元ハリウッドのエージェントだったリー・キャロルとともに、サンタモニカ通りに酒屋を開いたがうまいかず、アルコール依存症に苦しみ、俳優業からも遠ざかって行った。

1976年、カリフォルニア州ハンティントン・ビーチ に友人と遊びに来ている間、心臓発作で亡くなった。遺骨は太平洋にまかれた。

主な出演作品[編集]

公開年 邦題
原題
役名 備考
1924 信号塔
THE SIGNAL TOWER
1925 お転婆キキー
KIKI
1931 民衆の敵
The Public Enemy
若き頃のマット・ドイル
狂へる天才
The Mad Genius
若き頃のFedor Ivanoff
懐しき故里
Way Back Home
ロビー
1933 地獄の市長
The Mayor of Hell
ジミー・スミス
家なき少年群
Wild Boys of the Road
エディー・スミス
1935 五百年後の世界
The Phantom Empire
フランキー・バクスター
1940 ピノキオ
Pinocchio
ランプウィック
1950 鉄路の弾痕
Wyoming Mail
1956 禁断の惑星
Forbidden Planet
ロビー・ザ・ロボット クレジットなし
1966 バットマン
Batman
記者
1975 Fugitive Lovers 飲兵衛のレスター 遺作

脚注[編集]

  1. ^ Frankie Darro biography at (re)Search my Trash, retrieved 28th May 2007

外部リンク[編集]