フラバン-4-オール

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
フラバン-4-オール
識別情報
PubChem 439712
特性
化学式 C15H14O2
モル質量 226.27 g/mol
精密質量 226.09938 u
特記なき場合、データは常温 (25 °C)・常圧 (100 kPa) におけるものである。

フラバン-4-オール(Flavan-4-ol)は、フラボン誘導体のアルコールで、フラボノイドの一種である。フラバン-4-オールは無色であるが、重合すると赤いフロバフェン色素を形成する[1]ソルガムに含まれる[2]配糖体は、ヒメシダ科Abacopteris penangianaの地下茎のメタノール抽出物から単離される[3]

既知のフラバン-4-オール[編集]

代謝[編集]

フラバノン-4-レダクターゼは、(2S)-フラバン-4-オールとNADP+から(2S)-フラバノン、NADPH、H+を合成する酵素である。

スペクトルデータ[編集]

564nmに極大の吸収線を持つ[4]

出典[編集]