フラバン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

フラバン
フラバンの構造式
IUPAC名 2-フェニルクロマン(許容慣用名より誘導)
3,4-ジヒドロ-2-フェニル-2H-1-ベンゾピラン(系統名)
分子式 C15H14O
分子量 210.27
CAS登録番号 [494-12-2]
SMILES C13=C(C=CC=C1)OC
(C2=CC=CC=C2)CC3

フラバン (flavan) は有機化合物の一種で、化学式 C15H14O、分子量 210.27 g/mol のクロマン誘導体である。IUPAC名は 2-フェニルクロマン。フラボノイドの基本構造だが単体では天然にほとんど存在しない。普通は誘導体を還元して得る。

フラバン骨格を持つ誘導体として、フラボノイドと呼ばれる化合物群がある。フラボノイドは、色素として植物に広く存在するほか、天然着色料として用いられることがある。

クロマン環の4位がカルボニル基となった環状ケトンフラバノン、さらにそこから 2,3 位が脱水素を受けた共役環状ケトンがフラボンである。