フック (打撃)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

フック(: Hook)とは、ボクシングなどを始めとしたによる殴打技が認められている格闘技、及び武術武道で使われる基本的なパンチングの1種である。

目標に対して自身の体の外側から内側へ向かう、曲線的な軌道を描く横からのパンチを指す。武術・武道では打ち技に分類され、呼称が異なる場合が多い。

メリットとしては、遠心力による威力の増加を望める事、角度や距離によっては相手の死角から攻撃できる事が挙げられる。

デメリットとしては、ストレートなどの直線的なパンチよりも出が遅くなる事や届く距離が短い事、ボクシングなどでは反則となるオープンブローになりやすい事などが挙げられる。

頭部を狙う他、ボディブローカウンターなど様々な目的で使用される。

関連項目[編集]