フッキング (オーストリア)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
フッキング
Fucking
—  集落  —
フッキングの道路標識。オーストリア国内で最も頻繁に盗まれる道路標識として知られる。
フッキングの位置
フッキング
オーストリア内の位置(ドイツとの国境から2.5マイルに位置する)
座標: 北緯48度4分2秒 東経12度51分49秒 / 北緯48.06722度 東経12.86361度 / 48.06722; 12.86361
オーストリアの旗 オーストリア
オーバーエスターライヒ州
地区 イン地区
ブラウナウ・アム・イン郡
タルスドルフ
成立 少なくとも1070年ごろ
命名 6世紀のフォッコという人物の名
人口
 - 計 104人
等時帯 中央ヨーロッパ時間 (UTC+1)
 - 夏時間 中央ヨーロッパ夏時間 (UTC+2)
郵便番号 5121
市外局番 06278
ナンバープレート BR

フッキング (Fucking, IPA: [ˈfʊkɪŋ]) はオーストリアオーバーエスターライヒ州にある集落。イン地区 (Innviertel) 、ブラウナウ・アム・イン郡にあるタルスドルフ (Tarsdorf) の一部を成す。ザルツブルク近郊に位置し、人口は約100人。英語圏では珍地名として知られている。

地名[編集]

Fucking という地名は、英語性行為を意味する卑猥な言葉(ファック)を動名詞化したものと綴りが同じである[1]。この集落が記録に現れるのは1070年のことであり、6世紀のフォッコ (Focko) という人物の名に由来すると言い伝えられている[2]。「-ing」は古ゲルマン語で「…の一族」を意味する接尾語である[1]

第二次世界大戦の後、ザルツブルク付近に駐屯したイギリスアメリカの兵士がこの地名を発見し、観光客が訪れるようになった[1]。この集落は、特にイギリスの観光客に良く知られている。この地方のツアーガイドは「ドイツの方は、どなたもザルツブルクにあるモーツァルトの家を、アメリカの方はサウンド・オブ・ミュージックの撮影地を、日本の方はブラウナウにあるヒトラーの出生地をご覧になりたいとお考えです。しかし、イギリスの方はそれがフッキングなのです。」と説明している[3]

集落の名を掲示した道路標識はしばしば記念撮影に使われるが、盗難の被害にあうことも多い[4]1996年および2004年には、度重なる標識の盗難から改名が提案されたが、住民投票によって否決[2]。その後も悪質な観光客やイタズラ電話が後を絶たず、2012年4月下旬に再度改名変更の決議を行う流れになった。2005年現在、標識は盗難対策のためコンクリートの土台に設置されたものになっている[1]。これらの標識には下に別の標識が取り付けられているものもある。それには子供の男女二人のイラストとともに "Bitte - nicht so schnell!"(お願い―そんなに急がないで!)と書かれている。もちろんこれは子供を交通事故から守るため、自動車の速度に注意を呼びかけるためのものであるが、この地名と並んでいるためにダブル・ミーニングと取られかねないものになってしまっている[5]

脚注[編集]

外部リンク[編集]

座標: 北緯48度04分02秒 東経12度51分49秒 / 北緯48.06722度 東経12.86361度 / 48.06722; 12.86361