フジタ天台SCマーキュリー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
フジタ天台SCマーキュリー
原語表記 フジタ天台SCマーキュリー
呼称 フジタ
クラブカラー     ライトグリーン
    ブルー
    ホワイト
創設年 1990年
解散年 1999年
所属リーグ 日本女子サッカーリーグ
テンプレート(ノート)サッカークラブPJ

フジタ天台SCマーキュリー(フジタてんだいエスシーマーキュリー)は、かつて存在した日本の女子サッカーチーム。神奈川県平塚市を拠点として日本女子サッカーリーグ(L・リーグ)に所属していたが、第20回全日本女子サッカー選手権大会(1999年)を最後に廃部となった。

概要・歴史[編集]

1990年、日本女子サッカーリーグへの参入を希望していた神奈川県綾瀬市の天台FCに建設会社のフジタが提携して誕生。翌1991年6月から旭国際バニーズ松下電器LSC日興證券ドリームレディースとともに日本女子サッカーリーグ(JLSL:のちL・リーグ)に参加した。

1994年、前年限りで廃部となった日産FCレディースから選手が移籍。またこの年にJリーグに昇格したベルマーレ平塚と兄妹チーム的存在となり、同じデザインをベースとする黄緑色のユニフォームを採用した。

1995年、チーム名をフジタサッカークラブ・マーキュリーに改名。

1996年に行われた第17回全日本女子サッカー選手権大会読売西友ベレーザを3-2で敗って悲願の優勝を遂げた。

1998年、長引く不況によりメインスポンサーであるフジタの業績不振が深刻化。その結果、ベルマーレのメインスポンサーからの撤退とマーキュリーの解散が決定し、シーズン中に発表された。

1999年1月に行われた第20回全日本女子サッカー選手権大会の第2回戦で、同じくこの大会で解散となる日興證券ドリームレディースとの対戦に0-1で敗れたのを最後に廃部となった。

L・リーグの成績[編集]

年度 クラブ名 リーグ チーム数 試合 勝点 順位 監督
3 1991 フジタ天台SCマーキュリー JLSL 10 18 3 1 1 16 10位 花岡英光
4 1992 10 18 7 2 3 13 8位
5 1993 10 18 -- 3 -- 15 10位
6 1994 L・リーグ 10 18 -- 8 -- 10 8位 木村勝
7 1995 フジタサッカークラブ・マーキュリー 10 18 -- 8 -- 10 6位
8 1996 10 18 -- 5 -- 13 9位
9 1997 10 18 -- 7 -- 11 7位 結城治男
10 1998 10 18 -- 3 -- 15 9位

註)92年まで「勝ち点制」を採用。また前後期制を採用した93年以降の成績は年間順位。

獲得タイトル[編集]

チーム名変遷[編集]

  • 1990-1994年 フジタ天台SCマーキュリー
  • 1995-1998年 フジタサッカークラブ・マーキュリー

チームカラー[編集]

  •     黄緑

(最終年のパターン)

カラー 上衣 パンツ ストッキング
FP(1st) 黄緑・青ストライプ 黄緑
FP(2nd) 白・青ストライプ
GK(1st)
GK(2nd)

主な所属選手[編集]

関連項目[編集]