フォー・ノー・ワン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
フォー・ノー・ワン
ビートルズ楽曲
リリース 1966年8月5日
録音 アビー・ロード・スタジオ
1966年5月9日, 16日, 19日
ジャンル バロック・ポップ
時間 2分01秒
レーベル パーロフォン
作詞者 レノン=マッカートニー
プロデュース ジョージ・マーティン
リボルバー 収録曲
A面
  1. タックスマン
  2. エリナー・リグビー
  3. アイム・オンリー・スリーピング
  4. ラヴ・ユー・トゥ
  5. ヒア・ゼア・アンド・エヴリホエア
  6. イエロー・サブマリン
  7. シー・セッド・シー・セッド
B面
  1. グッド・デイ・サンシャイン
  2. アンド・ユア・バード・キャン・シング
  3. フォー・ノー・ワン
  4. ドクター・ロバート
  5. アイ・ウォント・トゥ・テル・ユー
  6. ゴット・トゥー・ゲット・ユー・イントゥー・マイ・ライフ
  7. トゥモロー・ネヴァー・ノウズ
ヤァ!ブロード・ストリート 収録曲
ノー・バリュース〜ひとりぼっちのロンリー・ナイト(バラード/リプライズ)
(10)
フォー・ノー・ワン
(11)
エリナー・リグビー〜エリナーの夢
(12)

フォー・ノー・ワン(For No One)はビートルズの楽曲である。

解説[編集]

本作は、1966年に発表されたのアルバム『リボルバー』に収録されたポール・マッカートニー作の曲(クレジット上はレノン=マッカートニー)。失恋した男がテーマ。ジョン・レノンはこの曲を「ポールが書いた曲の中で一番好きな曲の一つ」と評価している。

マッカートニー、リンゴ・スター、そしてフレンチ・ホルン奏者アラン・シヴィルの3人(この曲は、フレンチ・ホルンをフィーチャーした曲であるため、外部から専門の奏者を呼んでいた)で録音している。レノンとジョージ・ハリスンは参加していない。

バロック音楽の時代以降衰退していたクラヴィコードを使用したことも特徴。

1984年、ポールのソロ・アルバム『ヤァ!ブロード・ストリート』(同名の映画サウンドトラック)でアレンジされて再登場した。

参加[編集]