フォールズ郡 (テキサス州)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
テキサス州フォールズ郡
Falls county courthouse.jpg
マーリン市にあるフォールズ郡庁舎、2000年12月13日にアメリカ合衆国国家歴史登録財に指定された
フォールズ郡の位置を示したテキサス州の地図
郡のテキサス州内の位置
テキサス州の位置を示したアメリカ合衆国の地図
州のアメリカ合衆国内の位置
設立 1850年
郡庁所在地 マーリン
面積
 - 総面積
 - 陸
 - 水


2,005 km2 (774.3 mi2)
12 km2 (4.7 mi2), 0.61%
人口
 - (2010年)
 - 密度

17,866人
22人/km2 (57人/mi2)
標準時 中部: UTC-6/-5

フォールズ郡: Falls County)は、アメリカ合衆国テキサス州の中央部に位置するである。2010年国勢調査での人口は17,866人であり、2000年の18,576人から3.8%減少した[1]郡庁所在地マーリン市(人口5,967人[2])であり[3]、同郡で人口最大の都市でもある。フォールズ郡は1850年に設立された。郡名はブラゾス川にある滝に因んで名付けられており、その滝はマーリン市からは数マイル、農場市場直結道路712号線沿いにある「フォールズ・オン・ザ・ブラゾス公園」で見ることができる。郡経済は農業とその周辺に大きく依存している[4]。トウモロコシの生産高では州内第6位の郡である[5]

歴史[編集]

インディアン[編集]

ブラゾス川は、ウェーコ族、タワコニ族、アナダーコ族などインディアンの狩猟場だった。コマンチ族は好戦的な性格であり、他部族を地域から追い出した。ウィチタ族のタワコニ支族は州北部の出だったが[6]、南の東テキサスに移住してきた。1843年からは、テキサス共和国やアメリカ合衆国と結んだ条約の相手がタワコニ支族だった。

1830年代初期にはチェロキー族が移住してきた。サミュエル・ヒューストンがチェロキー族ウールーテカ酋長の息子ジョン・ジョリーを養子にし、1836年2月にはチェロキー族ボウル酋長[7]テキサス共和国の間の条約を交渉した[7][8][9]

1839年1月、ホセ・マリア酋長[10]の指導するアナダーコ族によって、ジョージ・モーガンとジョン・マーリンの家屋で2回の虐殺が起きた。開拓者が報復のための攻撃を行ったが、効果無く撤退を強いられた。

1846年、幾つかの部族がアメリカ合衆国政府と条約を結んだ[11][12]

開拓者[編集]

スターリング・C・ロバートソンとロバート・レフトウィッチがコアウイラ・イ・テハス州議会から、開拓者800家族分の土地特許を受けた[13]。入植できる家族数を規定することで、メキシコ政府は地域の支配を継続することを目指していた。ロバートソンはそのナッシュビル・コロニー(後のロバートソン・コロニー)にアメリカ人開拓者を連れてくるようになった[14]。その多くはアラバマ州テネシー州ミシシッピ州から来ていた。ロバートソンはコロニーの首都をサラビル・デ・ビースカと名付けた[15]。1834年にビースカ砦が建設され、1835年にはミラム砦と改名された[16]。1836年のランナウェイ・スクレイプ[17]の時に開拓地は放棄されたが、サンジャシントの戦い後に再度開拓者が入った[18]

郡の成立と成長[編集]

1850年、テキサス州議会がライムストーン郡ミラム郡の一部を合わせてフォールズ郡を設立した。郡名はブラゾス川にある滝に因んで名付けられた[19]。マーリンが郡庁所在地になった。

1860年国勢調査では[20]、郡内に1,716人の奴隷がいた。フォール郡の住民投票で合衆国からの脱退に賛成した。レコンストラクション時代、フォールズ郡は南軍が占領した地域から遠く離れていたこともあって、他地域よりもうまく過ごせた。

1890年代に熱い鉱泉水の癒し効果で知られるようになった[21]コンラッド・ヒルトンがフォールズ・ホテルを建設し、温泉から鉱泉浴槽までトンネルを掘って事業にした。

1870年頃、ヒューストン・アンド・テキサス・セントラル鉄道[22]が郡内を通る最初の鉄道になった。サンアントニオ・アンド・アランサスパス鉄道のウェーコ支線(運行期間:1886年-1925年)には多くの駅ができた。1902年、ミズーリ・パシフィック鉄道が郡内を通った[23]

1850年代に初代郡庁舎として機能した丸太造りの建物が、二代目のヌマヒノキ材の建物に置き換えられた。この二代目は1870年に火事で焼けた。三代目は1876年に建設されたが、1886年の嵐で損傷を受けた。四代目は1888年に建設されたが、急速に劣化が始まった。五代目は建築家アーサー・E・トーマスによって、コンクリート、煉瓦、石を使って建てられ、1939年に完工した[24]。これが現在も使われている。

地理[編集]

アメリカ合衆国国勢調査局に拠れば、郡域全面積は774平方マイル (2,004.7 km2)であり、このうち陸地769平方マイル (1,991.7 km2)、水域は5平方マイル (12.9 km2)で水域率は0.61%である[25]

主要高規格道路[編集]

  • US 77.svg アメリカ国道77号線
  • Texas 6.svg テキサス州道6号線
  • Texas 7.svg テキサス州道7号線
  • Texas 14.svg テキサス州道14号線
  • Texas 53.svg テキサス州道53号線
  • Texas 320.svg テキサス州道320号線

隣接する郡[編集]

人口動態[編集]

人口推移
年度 人口
1860 3,614
1870 9,851 172.6%
1880 16,240 64.9%
1890 20,706 27.5%
1900 33,342 61.0%
1910 35,649 6.9%
1920 36,217 1.6%
1930 38,771 7.1%
1940 35,984 −7.2%
1950 26,724 −25.7%
1960 21,263 −20.4%
1970 17,300 −18.6%
1980 17,946 3.7%
1990 17,712 −1.3%
2000 18,576 4.9%
2010 17,866 −3.8%
U.S. Decennial Census[26]
Texas Almanac: 1850-2010[27]

以下は2000年国勢調査による人口統計データである。

基礎データ

  • 人口: 18,576人
  • 世帯数: 6,496 世帯
  • 家族数: 4,410 家族
  • 人口密度: 9人/km2(24人/mi2
  • 住居数: 7,658軒
  • 住居密度: 4軒/km2(10軒/mi2

人種別人口構成

年齢別人口構成

  • 18歳未満: 27.6%
  • 18-24歳: 7.8%
  • 25-44歳: 27.0%
  • 45-64歳: 20.8%
  • 65歳以上: 16.9%
  • 年齢の中央値: 36歳
  • 性比(女性100人あたり男性の人口)
    • 総人口: 85.8
    • 18歳以上: 74.4

世帯と家族(対世帯数)

  • 18歳未満の子供がいる: 30.6%
  • 結婚・同居している夫婦: 48.2%
  • 未婚・離婚・死別女性が世帯主: 15.6%
  • 非家族世帯: 32.1%
  • 単身世帯: 29.4%
  • 65歳以上の老人1人暮らし: 15.4%
  • 平均構成人数
    • 世帯: 2.54人
    • 家族: 3.15人

収入[編集]

収入と家計

  • 収入の中央値
    • 世帯: 26,589米ドル
    • 家族: 32,666米ドル
    • 性別
      • 男性: 27,042米ドル
      • 女性: 20,128米ドル
  • 人口1人あたり収入: 14,311米ドル
  • 貧困線以下
    • 対人口: 22.6%
    • 対家族数: 18.8%
    • 18歳未満: 28.7%
    • 65歳以上: 18.4%

州政府等の施設[編集]

テキサス州刑事司法省がマーリン市で男性用中継施設であるマーリン刑務所を運営している。この施設は1992年6月に開設され、1995年5月にテキサス州青年委員会に移管された[28]。テキサス州青年委員会に属しているときに、マーリン順応評価施設と呼ばれ[29]、1995年の開所から2007年にテキサス州青年委員会の手を離れるまで、委員会に委ねられた両性の子供達の、適応のための場所として機能していた[30]。2007年9月、施設はテキサス州刑事司法省の管轄に戻された[28]。テキサス州刑事司法省は、郡内マーリン市の南西の未編入領域に位置する女性用刑務所、ウィリアム・P・ホビー刑務所も運営している[31]

都市と町[編集]

  • ブルースビル・エディ、大半はマクレナン郡内
  • ゴリンダ、一部はマクレナン郡内
  • ロット
  • マーリン - 郡庁所在地
  • ローズバッド

未編入の町[編集]

  • バークレイ
  • シーダースプリングス
  • セゴ
  • デュランゴ
  • ハイバンク
  • ムーアビル
  • オットー
  • ペリー
  • リーガン
  • サティン
  • トムリンソンヒル
  • トラビス
  • ウェストファリア
  • ジッパーランドビル

脚注[編集]

  1. ^ Quickfacts.census.gov - Falls County - accessed 2011-12-06.
  2. ^ Quickfacts.census.gov - Marlin, Texas - accessed 2011-12-06.
  3. ^ Find a County, National Association of Counties, http://www.naco.org/Counties/Pages/FindACounty.aspx 2011年6月7日閲覧。 
  4. ^ Falls County at Texas Almanac
  5. ^ Texas Farm Facts
  6. ^ Krieger, Margery H: Tawakoni Indians from the Handbook of Texas Online. 2010年5月1日閲覧。 Texas State Historical Association
  7. ^ a b Houston, Sam”. The Sam Houston Memorial Museum. 2010年5月3日閲覧。T he Sam Houston Memorial Museum
  8. ^ The Texas Cherokee”. R. Edward Moore and Texarch Associates. 2010年5月3日閲覧。 R. Edward Moore and Texarch Associates
  9. ^ Houston, Sam”. PBS. 2010年5月3日閲覧。
  10. ^ Hosmer, Brian C: José María from the Handbook of Texas Online. 2010年5月3日閲覧。 Texas State Historical Association
  11. ^ U.S. Treaty with the Comanche, Aionai, Andarko, Caddo, etc. 1846”. Oklahoma State University. 2010年5月3日閲覧。 publisher=Oklahoma State University
  12. ^ May 15, 1846 U.S. Treaty with the Comanche, Aionai, Andarko, Caddo, etc.”. First People of America. 2010年5月3日閲覧。 publisher=First People of America
  13. ^ Empresario Contracts in the Colonization of Texas 1825-1834”. Texas A & M University. 2010年5月3日閲覧。 Wallace L. McKeehan
  14. ^ McLean, Malcolm D: Robertson's Colony from the Handbook of Texas Online. 2010年5月3日閲覧。 Texas State Historical Association
  15. ^ McLean, Malcolm D: Sarahville de Viesca from the Handbook of Texas Online. 2010年5月3日閲覧。 Texas State Historical Association
  16. ^ Cutrer, Thomas W: Fort Milam from the Handbook of Texas Online. 2010年5月3日閲覧。 Texas State Historical Association
  17. ^ Covington, Carolyn Callaway: Runaway Scrape from the Handbook of Texas Online. 2010年5月3日閲覧。 Texas State Historical Association
  18. ^ Battle of San Jacinto”. Texas State Library and Archives Commission. 2010年5月3日閲覧。 Texas State Library and Archives Commission
  19. ^ Falls of the Brazos River”. Texas Historical Markers. 2010年5月3日閲覧。
  20. ^ 1860 Census Falls County”. Falls County Genealogy. 2010年5月3日閲覧。
  21. ^ Marlin, Texas History”. Marlin, Texas. 2010年5月3日閲覧。
  22. ^ Werner, George C: Houston Texas and Central Railway from the Handbook of Texas Online. 2010年5月3日閲覧。 Texas State Historical Association
  23. ^ Missouri Pacific Railroad”. Missouri Pacific Historical Society, Inc. 2010年5月3日閲覧。 Missouri Pacific Historical Society, Inc
  24. ^ Falls County Courthouse”. Texas Escapes - Blueprints For Travel, LLC.. 2010年5月3日閲覧。 Texas Escapes - Blueprints For Travel, LLC.
  25. ^ Census 2000 U.S. Gazetteer Files: Counties”. United States Census. 2011年2月13日閲覧。
  26. ^ U.S. Decennial Census
  27. ^ Texas Almanac: County Population History 1850-2010
  28. ^ a b "Marlin Unit." Texas Department of Criminal Justice. Retrieved on September 22, 2010.
  29. ^ "Facility Address List." Texas Youth Commission. November 10, 2001. Retrieved on June 24, 2010.
  30. ^ "How Offenders Move Through TYC." Texas Youth Commission. November 10, 2001. Retrieved on June 24, 2010.
  31. ^ "Hobby Unit." Texas Department of Criminal Justice. Retrieved on September 22, 2010.

外部リンク[編集]

座標: 北緯31度16分 西経96度56分 / 北緯31.26度 西経96.93度 / 31.26; -96.93