フォン・ノイマンメダル

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

フォン・ノイマンメダル、正確には「IEEEジョン・フォン・ノイマン・メダル」(IEEE John von Neumann Medal)は、コンピュータ関連の科学および工学への貢献に対して(ほぼ)毎年贈られる賞であり、IEEEが1990年に創設した。受賞対象には学術的なもの、技術的なもの、事業的なものが含まれ、必ずしも受賞年の業績である必要はない。

メダルの名称はジョン・フォン・ノイマンにちなんで名づけられた[1]

受賞者[編集]

これまでの受賞者は以下の通り[2]:

参考[編集]

ジョン・フォン・ノイマン賞[編集]

  • ジョン・フォン・ノイマン賞(The John von Neumann Award)は、The Rajk László College for Advanced Studies (ハンガリー、ブダペスト)が社会科学の優れた学者に与える賞である。賞は1994年に制定され、毎年、与えられる。

ジョン・フォン・ノイマン理論賞[編集]

  • フォン・ノイマンの名が冠せられた賞としては他に Institute for Operations Research and Management Science (INFORMS) が同研究所の研究分野(オペレーションズリサーチと管理工学)への貢献に対して授与するジョン・フォン・ノイマン理論賞(The John von Neumann Theory Prize)がある。

脚注[編集]

  1. ^ IEEE John von Neumann Medal”. IEEE. 2010年12月31日閲覧。
  2. ^ IEEE John von Neumann Medal Recipients”. IEEE. 2011年2月26日閲覧。

関連項目[編集]