フォルクスワーゲン・EA489

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
フォルクスワーゲン・EA489
フォルクスワーゲン・EA489
Bundesarchiv B 145 Bild-F040857-0012, Bonn, BMZ, Vorführung eines VW Transporters.jpg
フォルクスワーゲン・ホーミガ
VW Hormiga front left.jpg
製造国 西ドイツの旗 西ドイツメキシコの旗 メキシコ
販売期間 1975年 - 1979年
エンジン 空冷水平対向4気筒 1.6 L
変速機 4速MT
駆動方式 FF
全長 4,064mm
全幅 1,684mm
全高 1,988mm
ホイールベース 2,395mm
車両重量 1,290kg
最大積載量 1,000kg(メキシコ版ホーミガ)
別名 ホーミガ(Hormigaメキシコ)、ミトラ(Mitraインドネシア
-自動車のスペック表-

フォルクスワーゲン・EA489Volkswagen EA489 )は、フォルクスワーゲン製空冷エンジン(Volkswagen air cooled engine)を搭載した前輪駆動の小型トラックである。フォルクスワーゲンが製造したこの車は、大きさが現在のポロ程度であり、先進国では販売されなかったという事情のために世界で最も希少なフォルクスワーゲン車であるかもしれない。

1975年から1979年にかけて西ドイツハノーファー工場で2,600台分のコンプリート・ノックダウン・キットが生産され、1976年から1977年にかけてメキシコプエブラ工場でメキシコ市場向けに3,600台が生産された。

オーストラリアニュージーランドパプアニューギニアフィリピンパキスタンインドネシアトルコメキシコでの生産が検討された。この車はトルコでEA489、インドネシアでミトラ(Mitra )、メキシコではホーミガ(Hormigaスペイン語アリの意)という名称で販売された。

諸元[編集]

出典[編集]

  1. ^ Information sourced from book (Volkswagens of the World) by Simon Glen.