フォルカー・ベック

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
獲得メダル

フォルカー・ベック
東ドイツの旗 東ドイツ
男子 陸上競技
オリンピック
1980 モスクワ 400mハードル
1980 モスクワ 4×400mリレー

フォルカー・ベック (Volker Beck、1956年6月30日-)は、旧東ドイツ陸上競技選手。1980年モスクワオリンピックの金メダリストである。

経歴[編集]

ベックは、1980年、1981年、1983年の東ドイツの400mハードルチャンピオンである。1970年代後半から80年代にかけて世界に君臨したアメリカエドウィン・モーゼスがボイコットのため出場できなくなったモスクワオリンピックはベックにとって最大の金メダルのチャンスであった。

オリンピックでは、ベックはソ連ワシリー・アルヒペンコに0.16秒差をつけ楽勝。オリンピックチャンピオンとなった。ベックはさらに4×400mリレーにも出場し、400mの金メダリストであるソ連のアンカーのビクトル・マルキンとの競い合いに敗れるも銀メダルを獲得した。

主な実績[編集]

大会 場所 種目 結果 記録
1977 IAAF陸上ワールドカップ デュッセルドルフ(西ドイツ) 400m 2位 45.50秒
1977 IAAF陸上ワールドカップ デュッセルドルフ(西ドイツ) 400mハードル 2位 48.83秒
1980 オリンピック モスクワ(ソビエト連邦) 400mハードル 1位 48.70秒
1980 オリンピック モスクワ(ソビエト連邦) 400mハードル 2位 3分01秒3
1981 IAAF陸上ワールドカップ ローマ(イタリア) 400mハードル 2位 49.16秒

外部リンク[編集]