フォスターシティ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
フォスターシティ
—  シティ  —
フォスターシティを空中から撮影
カリフォルニア州におけるサンマテオ郡の場所
座標: 北緯37度33分5秒 西経122度15分59秒 / 北緯37.55139度 西経122.26639度 / 37.55139; -122.26639
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
カリフォルニア州の旗 カリフォルニア州
サンマテオ
設立 April 27, 1971[1]
行政
 - 市長 Pam Frisella
 - 市政代行官 James C. Hardy
面積[2]
 - 計 19.841mi2 (51.388km2)
 - 陸地 3.756mi2 (9.729km2)
 - 水面 16.085mi2 (41.659km2)  81.07%
標高 7ft (2m)
人口 (2010)[3]
 - 計 30,567人
 - 人口密度 1,540.6人/mi² (594.8人/km²)
  United States Census Bureau
等時帯 PST (UTC-8)
 - 夏時間 PDT (UTC-7)
ZIPコード 94404
市外局番 650
FIPSコード 06-25338
GNIS feature ID 1659723
ウェブサイト http://www.fostercity.org/

フォスターシティ英語: City of Foster City)は、アメリカ合衆国カリフォルニア州サンマテオ郡サンフランシスコ・ベイエリアに位置する計画都市である。T・ジャック・フォスターによって計画・建設されたのが市名の由来である。

概要[編集]

メトロセンター、フォスターシティで最大の小売・オフィス総合ビル

フォスターシティは北緯37度33分5秒、西経122度15分59秒(37.551285, -122.266382)GR1に位置している。

フォスターシティは比較的最近の計画都市で、なおかつ湾岸を埋め立ててラグーンを造成し、広大な公園を配置するなどしたことから、オラクルなどサンマテオ郡南部からシリコンバレー北部にかけて所在するIT企業の従業員や日系企業の駐在員が在住するベイエリアの高級住宅街となっている。

また、産業面でもソニー・コンピュータエンタテインメントのアメリカ法人やタミフルを開発したギリアードなどが所在している。

人口動勢[編集]

2010年の国勢調査によると、人口30,567人となっている。また人口密度は1,540.6/km²、都市の人種構造は45.5%の白人、1.9%のアフリカ系アメリカ人、0.1%のネイティブアメリカン、45.0%のアジア人、0.6%の太平洋島民、その他が1.9%で、混血が5.0%である。また、人口の6.5%は、ヒスパニックまたはラテンアメリカ系でもある。

交通[編集]

カリフォルニア州道92号線が市内北部を横断していて、その東側はサンマテオブリッジとなり、サンフランシスコ湾を越えてイーストベイヘイワードに接続する。

また、隣接するサンマテオ市からカルトレインを利用することができる。

公園など[編集]

  • フォスターシティマリーナ
  • Leo J. Ryan Memorial Park

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ Dates of incorporation”. 2008年7月11日閲覧。
  2. ^ U.S. Census
  3. ^ 2010 Census Redistricting Data (Public Law 94-171) Summary File”. American FactFinder. United States Census Bureau. 2012年5月15日閲覧。

外部リンク[編集]