フォコラーレ運動

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
キアラ・ルービック(1920-2008)
フォコラーレ運動の設立者

フォコラーレ運動 (The Focolare Movement) は、ざまざまな活動を通して友愛による世界の団結を目指した、キリスト教を中心とした国際運動。また、それに参加し運動を促進する団体である。キアラ・ルービック(1920-2008)により1962年にイタリアトレントで本部が設立され[1]、現在日本を含み世界中で約10万人以上の人々がこの運動に参加している。「フォコラーレ」はイタリア語で「炉床/家庭」を意味し、フォコラーレの人々は私たち人間が皆、互いを愛しは助け合い、他人と家族のように接することを理想としている。

活動[編集]

日本フォコラーレ[編集]

日本にも東京と長崎にフォコラーレの施設があり、質問・相談などができる[2]。連絡先はホームページにて。

東京[編集]

フォコラーレ男子本部/センター

〒168-0071 東京都杉並区高井戸西1-11-4

フォコラーレ女子本部

〒166-0001 東京都杉並区阿佐ヶ谷北2-31-12

フォコラーレ女子センター

〒158-0094 東京都世田谷区玉川4-20-22

長崎[編集]

フォコラーレ男子センター
〒852-8133 長崎市本原町39-25
フォコラーレ女子センター
〒852-8105 長崎市目覚町14-2

出典[編集]

  1. ^ フォコラーレの歴史”. 2011年5月15日閲覧。
  2. ^ フォコラーレ - 連絡先”. 2011年5月15日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]