フェロニカ・シュミット

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
獲得メダル
東ドイツの旗 東ドイツ
女子クロスカントリースキー
オリンピック
1980 レークプラシッド 4x5kmリレー
1976 インスブルック 4x5kmリレー
ノルディックスキー世界選手権
1980 Falun 20km
1974 Falun 4x5kmリレー
1982 Oslo 4x5kmリレー

フェロニカ・シュミット(Veronika Schmidt、旧姓ヘッセ Hesse、1952年8月24日 - )は、東ドイツハレ県Harzgerode出身の元クロスカントリースキー選手。1970年代から1980年代にかけて国際大会で活躍した。

プロフィール[編集]

1974年ノルディックスキー世界選手権では10km5位、ジクルン・クラウゼペトラ・ヒンゼバーバラ・ペッツォルトと組んだ4x5kmリレーでは銀メダルを獲得、1976年インスブルックオリンピックでは5km12位、10km8位、4x5kmリレーで銅メダルを獲得した。

1980年レークプラシッドオリンピックではマーリス・ロストックカローラ・アンディングバーバラ・ペッツォルトと組んだ4x5kmリレーで金メダルを獲得、オリンピックと別途に行われた1980年ノルディックスキー世界選手権20kmでも金メダルを獲得した。

1982年ノルディックスキー世界選手権でもペトラ・セルターカローラ・アンディングバーバラ・ペッツォルトとともに4x5kmリレーで銅メダルを獲得した。

出典[編集]