フェロイン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
フェロイン
識別情報
CAS登録番号 14634-91-4
PubChem 84567
ChemSpider 76289 チェック
特性
化学式 C36H24FeN62+
モル質量 596.27 g/mol
特記なき場合、データは常温 (25 °C)・常圧 (100 kPa) におけるものである。

フェロイン (: ferroin) は、化学式 [Fe(o-phen)3]SO4 で表される有機化合物である。o-phen は二座配位子である1,10-フェナントロリン (C12H8N2) の略である。

酸化還元指示薬[編集]

フェナントロリン鉄(II)
E°=1.06V
還元 酸化

この錯体は分析化学において酸化還元指示薬として用いられる[1]。 この指示薬の活性成分は [Fe(o-phen)3]2+ イオンであり、これは鉄(III)イオンの錯体 [Fe(o-phen)3]3+ に酸化できる発色団である。この指示薬の変化電位は+1.06 Vであり、1M H2SO4 中において使用できる。

合成[編集]

硫酸鉄(II)と1,10-フェナントロリンを水溶液中で反応させることによって調製できる。

3 phen + Fe2+ → [Fe(phen)3]2+

鉄は低スピンの電子配置をとり、D3 対称の八面体配位をとっている。フェロイン錯体の特徴的な色は、金属イオンと配位子の間の電荷移動遷移に起因する。

関連項目[編集]

脚注[編集]

  1. ^ D. C. Harris "Quantitative Chemical Analysis" 4th edition, W. H. Freeman, NY. ISBN 0-7167-2508-8.