フェルナンド・ナバーロ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
フェルナンド・ナバーロ Football pictogram.svg
名前
本名 フェルナンド・ナバーロ・コルバチョ
ラテン文字 Fernando NAVARRO
基本情報
国籍 スペインの旗 スペイン
生年月日 1982年6月25日(32歳)
出身地 バルセロナ
身長 178cm
体重 70kg
選手情報
在籍チーム セビージャFC
ポジション DF, MF
背番号 3
利き足 左足
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2000-2004
2001-2006
2004
2005-2006
2006-2008
2008-
スペインの旗 FCバルセロナB
スペインの旗 FCバルセロナ
スペインの旗 アルバセテ (Loan)
スペインの旗 マジョルカ (Loan)
スペインの旗 マジョルカ
スペインの旗 セビージャ
71 (0)
21 (0)
7 (0)
33 (1)
73 (1)
60 (0)
代表歴
1999
2000-2001
2002
2008-
2006-
U-17スペイン
U-18スペイン
U-21スペイン
スペインの旗 スペイン
カタルーニャ州の旗 カタルーニャ
1 (0)
8 (0)
3 (0)
2 (0)
3 (0)
1. 国内リーグ戦に限る。2010年5月6日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

フェルナンド・ナバーロ・コルバチョFernando Navarro Corbacho, 1982年6月25日 - )は、スペインバルセロナ出身のサッカー選手セビージャFC所属。スペイン代表である。ポジションはディフェンダー(左サイドバック)、ミッドフィールダー(左サイドハーフ)。

経歴[編集]

クラブ[編集]

FCバルセロナの下部組織出身である。2001年にトップチームデビューし、2002年11月3日のラシン・サンタンデール戦(1-1)では在籍期間中唯一の得点を挙げている。2002年にアトレティコ・マドリードに移籍したセルジ・バルファンの後継者の座を狙っていたが、2003年夏に加入したジョバンニ・ファン・ブロンクホルストや2004年夏に加入したシウヴィーニョの壁は高く、さらに膝に重傷でFCバルセロナでの将来を妨げられた[1][2]

2004年にはアルバセテ・バロンピエに半年間レンタル移籍し、2005年夏からはRCDマジョルカに1年間レンタル移籍した。2005-06シーズンはRCDマジョルカで充実したシーズンを送り、2006年夏に完全移籍を果たした。2006-07シーズン、2007-08シーズンともにチームに不可欠な存在だった。

2008年6月18日、500万ユーロと報じられている移籍金でセビージャFCに移籍した[3]。2007年8月にアントニオ・プエルタが死去して以来、左サイドバックには不動のレギュラーは存在しなかったため、そのままレギュラーポジションを獲得し、2008-09シーズンは3位、2009-10シーズンは4位でUEFAチャンピオンズリーグの出場権を獲得した。なお、この2シーズンで合わせて26枚のイエローカードを受けている。

代表[編集]

1999年にはU-17スペイン代表としてニュージーランドで開催されたFIFA U-17ワールドカップに出場している[4]

2008年2月6日のフランス戦のために、スペイン代表ルイス・アラゴネス監督に初招集されたが、出場はしていない。代表出場なしのままUEFA欧州選手権2008の参加メンバーに選ばれると、6月4日のアメリカとの親善試合(1-0)でデビューした。UEFA欧州選手権2008ではチームがグループリーグ1戦を残して早々と決勝トーナメント進出を決めたため、グループリーグ最終戦のギリシャ戦(2-1)に起用された。

所属クラブ[編集]

タイトル[編集]

クラブ[編集]

スペインの旗 FCバルセロナ
スペインの旗 セビージャFC

代表[編集]

スペインの旗 スペイン代表

脚注[編集]

  1. ^ A left back with the soul of a long-distance runner (スペイン語)
  2. ^ Navarro no-go for BarçaUEFA.com、2002年12月17日
  3. ^ Fernando Navarro debuta en la Eurocopa con España como SevillistaセビージャFC公式サイト、2008年6月18日(スペイン語)
  4. ^ Fernando Navarro - FIFA主催大会成績

外部リンク[編集]