フェリックス・シュヴァルツェンベルク

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
フェリックス・シュヴァルツェンベルク

フェリックス・ツー・シュヴァルツェンベルクFelix Prinz zu Schwarzenberg, 1800年10月2日 クルマウ・アン・デア・モルダウ(チェスキー・クルムロフ) - 1852年4月5日 ウィーン)は、オーストリア外交官政治家将校。軍事と外交の両分野で活躍した。

1848年11月21日に首相兼外相に任命された。皇帝フランツ・ヨーゼフ1世に最高の大臣と称えられる程の人物であった。

先代:
ヨハン・フォン・ヴィッセンベルク
オーストリア首相
1848年 - 1852年
次代:
カール・ブオル=シャウエンシュタイン

関連項目[編集]