フェラーラ県

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
フェラーラ県
Provincia di Ferrara
フェラーラ県の位置
イタリア国旗 イタリア
Regione-Emilia-Romagna-Stemma.svg エミリア=ロマーニャ
県都 フェラーラ
面積 2,631.12 [1] km²
人口
 - 総計
 - 人口密度
2011年1月1日
359,994 [2]
136.8 人/km²
コムーネ 26  50音順一覧
主なコムーネ アルジェンタボンデーノチェントコディゴーロコマッキオコッパーロポルトマッジョーレ
略記号 FE
ISO 3166-2:IT IT-FE
CAP 44000-44100
市外局番 0532, 0533
ISTATコード 038
県公式ウェブサイト [1]

フェラーラ県イタリア語: Provincia di Ferrara)は、イタリア共和国エミリア=ロマーニャ州に属する県のひとつ。県都はフェラーラ(フェッラーラ)。「フェッラーラ県」とも表記される。

地理[編集]

位置・広がり[編集]

フェラーラ県はエミリア=ロマーニャ州北東部に位置する。東西に細長い県で、東はアドリア海に面し、北はポー川を挟んでヴェネト州と接する。伝統的な地域分けではエミリア地方 (it:Emilia東部で、その沿海部にあたる。

県都フェラーラは県域の中央やや西寄りに位置しており、州都ボローニャから北東へ44km、ヴェネツィアから南西へ87km、フィレンツェから北北東へ122km、首都ローマから北北西へ337kmの距離にある[3]

隣接する県は以下の通り。

地勢[編集]

フェラーラ県は、ポー川下流の右岸(南岸)に広がっており、ポー川デルタ地帯 (it:Delta del Poの主要部を占める。地勢は平坦であり、最高地点は海抜22mである(ポッジョ・レナーティコの町域)。県東部のアドリア海沿岸部には、コマッキオ潟  (it:Valli di Comacchio などの潟湖がいくつもある。

北のヴェネト州との境界は、西側3分の2がポー川本流、残り3分の1が「ポー川5大支流」の1つ、ポー・ディ・ゴーロ川  (it:Po di Goroである。県域の中央部を、ポー川5大支流の1つ、ポー・ディ・ヴォラーノ川  (it:Po di Volano が県域の中央を西から東に流れる。

南西のボローニャ県、南のラヴェンナ県との境界はレーノ川  (it:Reno (Italia) が流れる。

ポー川デルタ地帯 
コマッキオ潟 

県内の地域と主要な都市[編集]

フェラーラ県

2001年の国勢調査に基づく居住地区(Località abitata)別人口統計[4]によれば、人口5000人以上の都市・集落は以下の通り。

最大の人口を持つのは県都フェラーラである。県西部のチェントがこれに次ぐ。フェラーラの市街は、ポー川デルタ地帯とともに「フェラーラ:ルネサンス期の市街とポー川デルタ地帯」として、ユネスコ世界遺産に登録されている。

県東部のアドリア海沿岸部にはコマッキオなどの町がある。

フェラーラ 
コッパーロ 
コマッキオ 

行政区画[編集]

フェラーラ県には26のコムーネが属する。主要なコムーネ(人口1万人以上)は下表の通り。左端の数字はISTATコードを示す。人口は2011年1月1日現在[2]。それ以外のコムーネ、および面積等の詳細なデータは「全コムーネ一覧」参照のこと。

右の地図中の番号は、コムーネのISTATコード下3桁を示す。

コード 自治体名 人口
038008 フェラーラ 135,369
038004 チェント 35,582
038006 コマッキオ 23,122
038001 アルジェンタ 22,575
038007 コッパーロ 17,245
038003 ボンデーノ 15,401
038005 コディゴーロ 12,653
038019 ポルトマッジョーレ 12,445

文化・観光[編集]

世界遺産[編集]

交通[編集]

道路[編集]

おおむね北および西を優先し、通過点もしくはその近傍の地名を示す。〔 〕内は県外。

欧州自動車道路
高速道路
おもな国道

鉄道[編集]

フェラーラ駅

港湾[編集]

空港[編集]

人物[編集]

君主については「フェラーラとモデナの君主一覧」も参照のこと。

著名な出身者[編集]

脚注[編集]

外部リンク[編集]