フェノミナン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
フェノミナン
Phenomenon
監督 ジョン・タートルトーブ
脚本 ジェラルド・ディペゴ
製作 バーバラ・ボイル
マイケル・テイラー
製作総指揮 チャールズ・ニューワース
ジョナサン・クレイン
出演者 ジョン・トラボルタ
キーラ・セジウィック
フォレスト・ウィテカー
ロバート・デュヴァル
音楽 トーマス・ニューマン
撮影 フェドン・パパマイケル
編集 ブルース・グリーン
配給 タッチストーン・ピクチャーズ
公開 アメリカ合衆国の旗 1996年7月3日
日本の旗 1997年1月18日
上映時間 123分
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
製作費 $32,000,000
興行収入 $104,636,382[1] アメリカ合衆国の旗
$152,036,382[1] 世界の旗
テンプレートを表示

フェノミナン』(Phenomenon)は、1996年に公開されたファンタジー恋愛映画。日本国内のプロモーションに使われたキャッチコピーは「人生には、説明できない不思議がある」。

ジョン・タートルトーブが監督をつとめ、主演はジョン・トラボルタ。撮影はサクラメントソノマトレジャー島などのカリフォルニア州北部で行われた。音楽制作はトーマス・ニューマンだが、映画の中で最もよく知られた楽曲はエリック・クラプトンベイビーフェイスによって提供された『チェンジ・ザ・ワールド』である。

ストーリー[編集]

小さな田舎町で暮らす平凡な男・ジョージ。37歳の誕生日を迎えた夜に、謎の閃光を目撃したことで不思議な力を得る。そしてジョージの生活は、平凡から一変することになる。

キャスト[編集]

役名 俳優 日本語吹替
ジョージ・マレー ジョン・トラボルタ 牛山茂
レイス・ペンナミン キーラ・セジウィック 土井美加
ネイト・ポープ フォレスト・ウィテカー 堀内賢雄
ブランデー先生 ロバート・デュヴァル 佐々木勝彦
ジョン・リンゴールド博士 ジェフリー・デマン 納谷六朗
ウェリン医師 リチャード・カイリー 藤本譲
ボブ医師 ブレント・スパイナー 梅津秀行
ジャック・ハッチ捜査官 ブルース・ヤング 水野龍司
アル・ペンナミン デイヴィット・ギャラガー 田中恭兵
ロジャー トロイ・エバンズ 峰恵研
ボニー エレン・ギアー 火野カチコ

フェノミナン2[編集]

2003年11月1日、テレビ映画として『フェノミナン2』が米・ABCで放映された。監督はケン・オリンがつとめ、クリストファー・シャイアーテリー・オクィンジル・クレイバーグらが出演。日本でも2005年以降、WOWOWでたびたび放映されている。

続編映画として宣伝されていた『フェノミナン2』だったが、実質的な内容は『フェノミナン』のリメイク作品であり、そこへ新たな登場人物やアメリカ国家安全保障局も巻き込むといったストーリーが加えられている。また結末は暗にテレビシリーズ化へ向けたパイロット版という面を色濃くを示していたものの、シリーズ化の実現は未だされていない。

出典[編集]

  1. ^ a b Phenomenon (1996)” (英語). Box Office Mojo. 2010年6月1日閲覧。

外部リンク[編集]