フェデリコ・リッチ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
フェデリコ・リッチ

フェデリコ・リッチFederico Ricci1809年10月22日 - 1877年12月10日)は、イタリアナポリ出身の作曲家。兄は作曲家のルイージ・リッチ

生涯[編集]

1823年にナポリにある音楽学校で彼の最初のオペラが書かれる。オペラLa prigione di Edimburgo」で大成功を収める。

1877年12月20日にイタリア、コネリアーノで没する。

作品[編集]

  • Il colonello(1835年
  • Monsieur de Chalumeaux(1835年)
  • I1 disertore per amore(1836年
  • La prigione di Edimburgo(1838年
  • Un duello sotto Richelieu(1839年
  • Luigi Rolla e Michelangelo(1841年
  • Corrado d'Altamura(1841年)
  • Corrado d'Altamura(1841年、1844年
  • Vallombra(1842年
  • Isabella de'Medici(1845年
  • Estella di Murcia(1846年
  • L'amante di richiamo(1846年)
  • Griselda(1847年
  • I due ritratti(1850年
  • Il paniere d 'amore(1853年
  • Une folie à Rome(1869年
  • Le docteur Rose, ou La dogaresse(1872年
  • Don Quichotte(1876年

関連項目[編集]