フェタチーズ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
フェタチーズ

フェタチーズ (φέτα, feta) は、あるいは山羊の乳からつくられるチーズのひとつ。フェタとも。

ギリシャの代表的なチーズである。白色のねっとりした塊状の外観で、食塩水中で熟成させるために強い塩味がある。そのままメゼの一品として、またサラダサガナキ、おかずパイの素材として食べる。

ギリシャ国外では、牛乳水牛の乳で作られることもある。これまでフェタと呼ばれるチーズはギリシャ産のほかにデンマーク産、ドイツ産などがあったが、欧州委員会はフェタの名称をギリシャ産に限り認められるようにすることを決定した。そのため他国産のフェタは2007年10月15日以降名称を変更して販売しなければならない。

フェタを使ったギリシャのホリアティキサラタ

イランパニールトルコのベヤズ・ペイニル、ブルガリアのシレネ、ルーマニアのブルーンザ、モルダビアのブリンザなど、バルカン半島中東地方には、フェタと同様の製法のチーズが広く存在する。

関連項目[編集]