フェイム級戦列艦

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
フェイム級戦列艦
艦種 3等艦
前級 クラジュー級戦列艦
次級 レパルス級戦列艦
性能諸元
全長 第一バッチ:
砲列甲板:175ft(53.3m)
竜骨:144ft(43.9m)

第二バッチ:
砲列甲板:175ft(53.3m)
竜骨:144ft 1⅝in(43.9m)

全幅 第一バッチ:47ft 8in(12.7m)
第二バッチ:47ft 6in(12.6m)
喫水 20ft 6in(6.2m)
機関 帆走(3本マストシップ
武装 74門:

上砲列:18ポンド(8kg)砲28門
下砲列:32ポンド(15kg)砲28門
後甲板:9ポンド(4kg)砲14門
艦首楼:9ポンド(4kg)砲4門

フェイム級戦列艦(Fame class ships of the line)はジョン・ヘンスロー設計のイギリス海軍74門3等戦列艦。第二バッチの5隻は初期型の船体をすこし改良したものである。

同型艦[編集]


第一バッチ[編集]

艦名 造船所 発注 進水 その後
アルビオン ペリー造船所(ブラックウォール 1800年6月24日 1802年6月17日 1836年解体
ヒーロー ペリー造船所(ブラックウォール 1800年6月24日 1803年8月18日 1811年難破
イラストリアス ランデール造船所(ロザーハイス 1800年2月4日 1803年9月3日 1868年解体
フェイム デットフォード工廠 1799年10月15日 1805年10月8日 1817年解体

第二バッチ[編集]

艦名 造船所 発注 進水 その後
マールバラ バーナード造船所(デットフォード 1805年1月31日 1807年6月22日 1835年解体
ヨーク ブレント造船所(ロザーハイス 1805年1月31日 1807年7月7日 1854年解体
サルタン ダドマン造船所(デットフォード 1805年1月31日 1807年9月19日 1864年解体
ロイヤル・オーク ダドマン造船所(デットフォード 1805年1月31日 1809年3月4日 1850年解体
ハンニバル アダムズ造船所(バックラーズ・ハード 1805年1月31日 1810年3月 1833年解体

参考文献[編集]

  • Lavery, Brian (2003) The Ship of the Line - Volume 1: The development of the battlefleet 1650-1850. Conway Maritime Press. ISBN 0-85177-252-8.

関連項目[編集]