フェアリー (ニュージーランド)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
フェアリー
Fairlie
フェアリー支線鉄道で丸太を運んだ貨物車両
フェアリーの位置(ニュージーランド内)
フェアリー
フェアリー
ニュージーランド内の位置
座標: 南緯44度06分 東経170度50分 / 南緯44.100度 東経170.833度 / -44.100; 170.833
ニュージーランドの旗 ニュージーランド
地方行政区分 カンタベリー地方
人口 (2006)
 - 計 717人
等時帯 NZST (UTC+12)
 - 夏時間 NZDT (UTC+13)

フェアリー: Fairlie)は、ニュージーランド南島カンタベリー地方南部にある小さな田舎町で、クライストチャーチから約184キロメートル内陸に位置する。テカポ湖からの距離は48キロメートルとなる。町の人口は、2006年において717人であった[1]

歴史[編集]

フェアリーは、一般にマッケンジー盆地 (Mackenzie Basin) への入口として知られる。当初は、フェアリーズ・クリーク (Fairlie's Creek) と呼ばれ、それはおそらくスコットランドにおけるフェアリー (Fairlie) の初期の入植者を想い起こさせたことにより名付けられた。

1884年から1968年にかけて、町にはフェアリー支線 (Fairlie Branch) 鉄道が通っていたが、1934年には、この支線は実質的にフェアリーを1キロメートル越えたエヴァスリー (Eversley) で打ち切られた。

経済[編集]

クライストチャーチクイーンズタウン間の観光主要道路の途中にあることから、観光が急速に町周辺においての主要産業になりつつある。

脚注[編集]

  1. ^ QuickStats About Fairlie”. 2006 Census. Statistics New Zealand. 2013年12月14日閲覧。

外部リンク[編集]

座標: 南緯44度06分 東経170度50分 / 南緯44.100度 東経170.833度 / -44.100; 170.833