フェアモント・ホテルズ・アンド・リゾーツ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

フェアモント・ホテルズ・アンド・リゾーツ(英語:Fairmont Hotels and Resorts)は、カナダオンタリオ州トロントに本社のあるフェアモント・ラッフルズ・ホテルズ・インターナショナル傘下の高級ホテルチェーン。世界15カ国にフェアモントホテルを展開している。

歴史[編集]

19世紀末から20世紀初頭にカナダ太平洋鉄道がカナダ観光振興の目的から「カナディアン・パシフィック・ホテルズ」(Canadian Pacific Hotels)を設立、シャトー・フロンテナックバンフ・スプリングス・ホテルなど名門ホテルを建設・運営した。 一方、フェアモント・ホテルは1907年アメリカサンフランシスコに開業し、フェアモント・ホテルズとしてニューオーリンズボストンなどアメリカ国内に7つのホテルを運営していた。

1999年、カナダのカナディアン・パシフィック・ホテルズは、アメリカのフェアモント・ホテルズを買収、グループの名前をフェアモント・ホテルズ・アンド・リゾーツに変えた。買収先のホテルの名称にしたのは、アメリカや国外での国際的なホテル展開のためであった。そしてニューヨークプラザホテルロンドンサボイ・ホテル上海和平飯店などを次々に買収して傘下におさめた。

2006年1月、フェアモント・ホテルズ・アンド・リゾーツは、サウジアラビアアル・ワリード王子の所有するキングダム・ホールディング・カンパニーアメリカロサンゼルスの投資会社コロニー・キャピタルが作った「キングダム・ホテルズ・インターナショナル」によって買収されその傘下に入った。同年5月には、また同社はシンガポールに本部を置く「ラッフルズ・インターナショナル」も買収。「キングダム・ホテルズ・インターナショナル」は「フェアモント・ラッフルズ・ホテルズ・インターナショナル(Fairmont Raffles Hotels International、FRHI)」に改名した。

2010年4月にキングダム・ホールディング・カンパニーはFRHIの40%の株式をボイジャー・パートナーズ社(Voyager Partners)とカタールの投資公社QDホテル&プロパティー社(QDHP)に売却、QDHP社が筆頭株主となった[1]

持株会社はいくつか変更しているが、現在もフェアモント・ホテルズ・アンド・リゾーツはその名のままで運営されている。

ホテルが運営している都市[編集]

アメリカ[編集]

アジア・オセアニア[編集]

欧州[編集]

脚注[編集]

  1. ^ Kingdom sells stake in Fairmont Raffles.[1]

外部リンク[編集]