フィル・ジマーマン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
フィリップ・R・ジマーマン・ジュニア
生誕 1954年2月12日(60歳)
カムデン (ニュージャージー州)
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
業績 Pretty Good Privacyの発明

フィリップ・R・ジマーマン・ジュニア(Philip R. Zimmermann Jr., 1954年2月12日 - )、通称フィル・ジマーマン(Phil Zimmermann)は、Pretty Good Privacy (PGP) の生みの親で、暗号化技術やデータ通信を得意分野とするシステムエンジニア

暗号化技術で数々の賞を受賞している。現在はOpenPGP Alliance委員長などを務め、暗号化技術の一般化に大きく貢献している。

略年表[編集]

関連書籍[編集]

  • 相田洋・矢吹寿秀 『コンピュータ地球網』6、日本放送出版協会〈NHKスペシャル 新・電子立国〉、1997年ISBN 4140802960OCLC 675076623

外部リンク[編集]