フィリピン海溝

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
フィリピン周辺の海底地形

フィリピン海溝(フィリピンかいこう)とは、フィリピン諸島ルソン島南東からミンダナオ島の東を経て、ハルマヘーラ島の北東沖に達する海溝。最深部の深さは1万m.を超えるとされる。別名、ミンダナオ海溝と呼ばれている。ユーラシアプレートスンダプレート)とフィリピン海プレートの境界でもあり、フィリピン海プレートがユーラシアプレート下に沈みこんでいる。