フィリップ・ファーカス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

フィリップ・ファーカス(Philip Farkas,1914年 - 1992年12月21日)は、アメリカ合衆国ホルン奏者、教育者作曲家。 彼はフリッツ・ライナー指揮のもと、シカゴ響ブラスセクション黄金期をアドルフ・ハーセスアーノルド・ジェイコブスとともに完成させた。

ホルンを一生涯愛し続けた彼の情熱は、全ての楽器奏者が易しく正しい演奏が出来る楽器開発に注がれた。また、米国ホルトン社からは1958年に完成したファーカスモデルを筆頭にこれまで12機種のラインナップが製作されている。 1992年に死去。

著書[編集]

  • フレンチ・ホルン演奏技法 守山光三 訳
  • 金管楽器を吹く人のために 杉原 道夫 訳
  • フレンチホルンのアンブシュア 田中 正大 訳
  • プロ・プレイヤーの演奏技法 滝沢 比佐子 訳