フィリップ・ゴーモン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
フィリップ・ゴーモン
Philippe Gaumont
Cycling (road) pictogram.svg
Philippe Gaumont.jpg
個人情報
本名 Philippe Gaumont
フィリップ・ゴーモン
生年月日 1973年2月22日
没年月日 2013年5月17日(満40歳没)
国籍 フランスの旗 フランス
チーム情報
分野 ロードレース & トラックレース
プロ所属チーム
1993-1996
1997-2004
カストラマ
コフィディス
主要レース勝利
ヘント〜ウェヴェルヘム 1997
ダンケルク4日間レース 1996
 
獲得メダル
スペインの旗 スペイン
トラックレース
夏季オリンピック
1992 バルセロナ TTT
世界選手権
2000 マンチェスター 団体追抜
最終更新日
2013年5月17日

フィリップ・ゴーモン(Philippe Gaumont、1973年2月22日 - 2013年5月17日)は、フランスアミアン出身の元自転車競技ロードレース)選手。

来歴[編集]

1992年

1994年、カストラマ(現 コフィディス)と契約を結ぶ。

1996年

1997年、コフィディス(ガンの後継チーム名)と契約を結んでレース復帰。

1998年

  • Aサンプルでナンドロロンの陽性反応が出たが、Bサンプルでは出なかった。

1999年

2000年

2002年

2004年

  • 6月12日、コフィディス事件と称する大掛かりなドーピングスキャンダルが発覚し、ゴーモンもその中の一人として検挙された。その後の裁判で、禁止薬物を常時使用していたことを告白した。そして同年限りで現役を引退した。

2013年5月17日、北フランスのアラスにある病院で心臓疾患により死去。40歳没[1]

参考文献[編集]

外部リンク[編集]

脚注[編集]