フアン・ミゲル・カジェホン・ブエーノ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
フアンミ・カジェホン Football pictogram.svg
名前
本名 フアン・ミゲル・カジェホン・ブエノ
カタカナ フアンミ・カジェホン
ラテン文字 Juanmi Callejón
基本情報
国籍 スペインの旗 スペイン
生年月日 1987年2月11日(27歳)
出身地 グラナダ県モトリル
身長 179cm
体重 70kg
選手情報
在籍チーム ボリビアの旗 クラブ・ボリバル
ポジション MF
背番号 15
利き足 右足
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

フアンミ・カジェホン(Juanmi Callejón)ことフアン・ミゲル・カジェホン・ブエノ(Juan Miguel Callejón Bueno, 1987年2月11日 - )はスペイン出身のサッカー選手。ポジションはミッドフィールダーボリビアリーガ・デ・フットボル・プロフェシオナル・ボリビアーノクラブ・ボリバル所属。

SSCナポリ所属のホセ・カジェホンは双子の兄弟である。

経歴[編集]

レアル・マドリードカンテラ出身。2007年3月にレアル・マドリード・カスティージャでデビュー。2006-07シーズンは補欠で、セグンダ・ディビシオンB降格を経験した。2007-08シーズンには33試合に出場、9得点を記録した。

シーズン終了後、2008年8月11日に、4年契約でRCDマジョルカへ移籍(移籍金の金額は非公開)。保有権の75パーセントをマジョルカが保有。2008年9月25日、対CDヌマンシア戦でプリメーラデビューを果たしたが、2008-09シーズン中の試合出場は、この試合のみに留まった。2009-10シーズンはアルバセテへレンタル移籍。以降国内リーガ・アデランテの各チームを転々とする中で大きな活躍機会に恵まれなかったが、2013年にギリシャ・スーパーリーグレヴァディアコスFCに移籍、同年夏の移籍市場でボリビアリーグの名門クラブ・ボリバルにフリーで再移籍。ボリバルへの移籍以降、自身最多のリーグ39試合出場10得点、コパ・リベルタドーレスでも10試合出場4得点を挙げるなどチームの要として目覚ましい活躍をしている。なお、クラブ・ボリバルの公式サイトにおいては"Delantero"(フォワード)として紹介されている[1]

所属クラブ[編集]

2009-2010 スペインの旗 アルバセテ・バロンピエ

脚注[編集]

  1. ^ Juan Miguel Callejón - Plantel Bolivar(スペイン語)

外部リンク[編集]