フアン・ヘルマン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
フアン・ヘルマン
Juan Gelman
Juan Gelman -presidenciagovar- 31JUL07.jpg
誕生 1930年5月3日
アルゼンチンの旗アルゼンチンブエノスアイレス
死没 2014年1月14日(満83歳没)
メキシコの旗メキシコメキシコシティ
職業 詩人
国籍 アルゼンチンの旗 アルゼンチン
活動期間 1956年 - 2014年
子供 ノラ・エバ、マルセロ・アリエル
Portal.svg ウィキポータル 文学
テンプレートを表示

フアン・ヘルマンJuan Gelman1930年5月3日 - 2014年1月14日)は、アルゼンチン詩人

1930年、アルゼンチンのブエノスアイレスに、ウクライナ系ユダヤ人の子として生まれる。

汚い戦争の際には息子を殺害されている。2007年にセルバンテス賞を受賞した。

2014年1月14日、メキシコシティの病院で死去。83歳没。骨髄異形成症候群を患っていた[1]

受賞歴[編集]

  • セルバンテス賞(2007年)

主な作品[編集]

[編集]

  • Juan Gelman, 1993
  • Unthinkable tenderness, Joan Lindgren共著, 1997
  • Prosa de prensa, 1997
  • Ni el flaco perdón de Diós : hijos de desaparecidos, 1997
  • En el hoy y mañana y ayer, 2000
  • Pesar todo, 2001
  • Afganistán, Iraq : el imperio empantanado, 2003
  • Miradas : de poetas, escritores y artistas, 2004

批評[編集]

  • Oficio ardiente, 2005

日本語訳された作品[編集]

脚注[編集]

  1. ^ アルゼンチンの代表的詩人J・ヘルマン氏死去、セルバンテス賞受賞 朝日新聞 2014年1月15日

関連項目[編集]