フアン・ニカシオ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
フアン・ニカシオ
Juan Nicasio
ロサンゼルス・ドジャース
基本情報
国籍 ドミニカ共和国の旗 ドミニカ共和国
出身地 ドミニカ共和国の旗 サン・フランシスコ・デ・マコリス
生年月日 1986年8月31日(28歳)
身長
体重
6' 3" =約190.5 cm
230 lb =約104.3 kg
選手情報
投球・打席 右投右打
ポジション 先発投手
プロ入り 2006年
初出場 2011年6月6日
年俸 $491,000(2013年)[1]
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

フアン・ニカシオJuan Nicasio , 1986年8月31日 - )は、ドミニカ共和国サン・フランシスコ・デ・マコリス出身のプロ野球選手投手)。右投右打。MLBロサンゼルス・ドジャース所属。

経歴[編集]

2006年コロラド・ロッキーズに入団。

2011年5月28日セントルイス・カージナルス戦でメジャーデビューを果たし、7回無失点で初登板初勝利を挙げた。以後、先発の一角に定着していたが、8月5日ワシントン・ナショナルズ戦でイアン・デズモンドの放ったライナーが直撃し、椎骨を骨折する重傷を負った。即座に手術を受け、シーズン終了となった[2]

ジム・トレーシー監督や主砲のカルロス・ゴンザレスが「奇跡」と表現するほどの驚異的な回復を見せ[3]2012年の開幕に間に合わせた。しかし、6月2日ロサンゼルス・ドジャース戦で投ゴロを捌いた際に膝を痛めて故障者リスト入り。翌月になって関節鏡視下手術を受け、2年連続で怪我により早期にシーズンを終える結果となってしまった[4]

投球スタイル[編集]

93~95マイル(最速97マイル)のフォーシームが全投球の約2/3、平均84マイルのスライダーが約1/4を占め、チェンジアップは主に左打者に対して用いる。2011年ツーシームも1割程度投げていたが、2012年はフォーシーム1本となっている(※データは2012年のPITCHf/x[5][6]

年度別投手成績[編集]





















































W
H
I
P
2011 COL 13 13 0 0 0 4 4 0 0 .500 299 71.2 73 8 18 3 1 58 1 0 35 33 4.14 1.27
2012 11 11 0 0 0 2 3 0 0 .400 257 58.0 72 7 22 1 1 54 4 0 37 34 5.28 1.62
2013 31 31 0 0 0 9 9 0 0 .500 703 157.2 168 17 64 7 5 119 6 2 97 90 5.14 1.47
通算:3年 55 55 0 0 0 15 16 0 0 .484 1259 287.1 313 32 104 11 7 231 11 2 169 157 4.92 1.45
  • 2013年度シーズン終了時

脚注[編集]

  1. ^ Juan Nicasio Contracts, Salaries, Cap Hits, & Transactions” (英語). Spotrac.com. 2013年12月26日閲覧。
  2. ^ Nicasio’s Neck Is Mended, His Mind Is At Ease CBS Denvor
  3. ^ Juan Nicasio's amazing comeback ESPN
  4. ^ Colorado Rockies' Juan Nicasio (knee) likely out for season ESPN
  5. ^ Brooks Baseball · Home of the PitchFX Tool - Player Card: Juan Nicasio
  6. ^ Pirates Prospects » Exploring the Arsenal: Previewing the Rockies’ Probable Starting Pitchers

外部リンク[編集]