ファミリー・フォース・ファイブ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
Family Force 5
基本情報
出身地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国,ジョージア州,アトランタ
ジャンル クランクコア
ミクスチャー・ロック
活動期間 2004年~現在
レーベル アメリカ合衆国の旗Tooth & Nail
公式サイト Family Force 5.com
メンバー
ソロモン・オールズ
ジャコブ・オールズ
ジョシュア・オールズ
ネイサン・カリーン
デレック・マウント

{{{Influences}}}

ファミリー・フォース・ファイブ (Family Force 5) とは、アメリカ合衆国ジョージア州,アトランタにて結成されたクランク・ロックバンドである。

オールド兄弟ら3人を中心とする5人編成で、ロックやダンスミュージック、80'sディスコサウンド等を融合させた、「クランク・ロック」と呼ばれる独自のサウンドスタイルを生み出した。アメリカでは若い世代を中心に、非常に高い人気を獲得している。

現在のメンバー[編集]

  • ソロモン・オールズ/Solomon Olds (Soul Glow Activatur) - ヴォーカル/ギター
  • ジャコブ・オールズ/Jacob Olds (Crouton) - ドラム
  • ジョシュア・オールズ/Joshua Olds (Phatty) - ベース
  • ネイサン・カリーン/Nathen Currin (Nadaddy) - ショルダーキーボード/ターンテーブル
  • デレック・マウント/Derek Mount (Chap Stique) - ギター

旧メンバー[編集]

  • Brad Allen(2004-2005) - 元ギタリスト
  • Steve Heimler (初期の頃) - 元ギタリスト

略歴[編集]

2004年辺りに、オールド兄弟と、その友人らによって結成された。ちなみに、オールド兄弟の父親は、Jerome Oldsという名の有名なミュージシャンである。

その後、瞬く間に「クランク・ロック」と呼ばれる彼ら独自のロック・スタイルに全米から注目が集まり、メジャーレーベルのMaverickの目に止まった。そして直後に、レーベル契約を結ぶことになる。

2006年3月21日には、1stアルバム『Business Up Front/Party in the Back』をリリース。アルバムチャートには入らなかったものの、インディーズチャートにて12位を記録している。

その後、レーベルを老舗クリスチャンレーベルのTooth & Nailへと移り、2ndアルバム『Dance or Die』をリリース。見事アルバムチャートにて初登場30位を記録した。

2011年8月19日、3rdアルバム『III』をリリース。

ディスコグラフィー[編集]

アルバム[編集]

発売日 アルバムのタイトル 販売レーベル 全米ビルボードアルバムチャート最高位[1] セールス
2006年3月21日
Business Up Front/Party in the Back
Maverick
-
-
2008年8月19日
Dance or Die
Tooth & Nail
30位
-
2011年8月19日
III
Tooth & Nail
61位
-

その他の作品[編集]

  • Dance or Die With A Vengeance - 2ndアルバムに新曲とリミックスver.を加えた、再リリース盤。
  • The Phamily EP (2004)
  • Family Force 5 EP (2005)
  • Dance or Die EP (2008)

外部リンク[編集]

出典[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]