ファビオ・パイム

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ファビオ・パイム Football pictogram.svg
名前
本名 Fábio Miguel Malheiro Paím
ファビオ・ミゲル・マリェイロ・パイム
ラテン文字 Fábio Paím
基本情報
国籍 ポルトガルの旗 ポルトガル
生年月日 1988年2月15日(26歳)
出身地 エストリル
身長 176cm
体重 66kg
選手情報
ポジション FW
ユース
チーム
2001-2007 スポルティングCP
代表歴
2004
2004-2005
2005
2006-2007
2008
ポルトガルの旗 ポルトガル U-16
ポルトガルの旗 ポルトガル U-17
ポルトガルの旗 ポルトガル U-18
ポルトガルの旗 ポルトガル U-19
ポルトガルの旗 ポルトガル U-21
2 (0)
16 (3)
3 (0)
5 (0)
1 (0)
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

ファビオ・ミゲル・マリェイロ・パイムFábio Miguel Malheiro Paím, 1988年2月15日 - )は、ポルトガルエストリル出身のサッカー選手。ポジションはフォワード

2001年よりスポルティングCPのユースに所属。U-16ポルトガル代表から各世代の代表を経験し、15歳のときは飛び級でU-19で選出された。

2007年、18歳でローン移籍先のCDオリバイス・イ・モスカビデにてプロデビュー。2チームを経たのち、2008年8月にジョゼ・モウリーニョ率いるチェルシーFCと完全移籍オプション付きのレンタル契約を結んだことで国外にも名が知れるようになった。しかしながら、リザーブリーグでのわずかな出場機会しか与えられないまま、わずか4カ月でチェルシーを退団。さらに、次のレンタル先となるはずだった母国のリオ・アヴェFCでは、監督が高額なサラリーの一部を負担することを嫌がり移籍話が破談、無所属で2008-09シーズンを終えることとなった。

翌2009-10シーズン、スポルティングにかつて所属していたフィリペ・ラモス監督率いる3部のレアル・マッサマにレンタル移籍するが、出場はわずか2試合のみ。シーズン終了後にスポルティングとの契約を打ち切り、SCUトレーンセへの初の完全移籍を果たした。

2010-11シーズンはアンゴラのチーム、CDプリメイロ・ジ・アゴストに所属する。

所属クラブ[編集]

ポルトガルの旗 CDオリバイス・イ・モスカビデ 2007 (loan)
ポルトガルの旗 CDトロフェンセ 2007 (loan)
ポルトガルの旗 FCパソス・デ・フェレイラ 2008 (loan)
イングランドの旗 チェルシーFC 2008 (loan)
ポルトガルの旗 リオ・アヴェFC 2009 (loan)
ポルトガルの旗 レアル・マッサマ 2009-2010 (loan)
アンゴラの旗 SLベンフィカ 2011

外部リンク[編集]