ファニー・ブルームフィールド・ツァイスラー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

ファニー・ブルームフィールド・ツァイスラーファニー・ツァイスラーFannie Zeisler, Fannie/y Bloomfield-Zeissler, 1863年7月16日 - 1927年8月20日)は、オーストリアシレジア出身のピアニスト

ファニー・ブルーメンフェルト Fannie Blumenfeld としてオーストリア領シレジア、ビーリッツ(ビェルスコ=ビャワ)に生まれる。モーリス・ブルームフィールドの姉。のちに同郷人ジクムント・ツァイスラー Sigmund Zeisler の妻。ブルーメンフェルト家もツァイスラー家もビーリッツのユダヤ系の家系。アメリカ移住後に一家はブルームフィールド Bloomfield に改姓する。

1868年一家はシカゴに移住。ベルンハルト・ツェーン Bernhard Zehn、カール・ヴォルフゾーン Carl Wolfsohn にピアノを学ぶ。 10歳の時シカゴでコンサートを開く。2年後ウィーンでテーオドール・レシェティツキーに学び、5年後アメリカへ戻る。

レパートリーが多く、18日間に8回のピアノ・リサイタルを行ったが、すべてプログラムが異なっていたというエピソードがある。

英語版記事の参考文献[編集]

  • Baker, Biographical Dictionary of Musicians, 1900
  • Musical Courier, Feb. 27, 1895, Feb. 20, 1901.
この記述はパブリックドメイン百科事典Jewish Encyclopedia1901年-1906年版に基づいています。