ファナ・モリーナ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ファナ・モリーナ
ロサンゼルスでのファナ・モリーナ}
ロサンゼルスでのファナ・モリーナ
基本情報
出生 1962年
出身地 アルゼンチンの旗 アルゼンチン ブエノスアイレス
ジャンル フォーク
アンビエント
フォークトロニカ
職業 シンガーソングライター女優
活動期間 1996年 -
レーベル ドミノ・レコーズ
共同作業者 アレハンドロ・フラノフ
フェルナンド・カブサッキ
公式サイト Juana Molina - Sitio Oficial / Official Site

ファナ・モリーナJuana Molina1962年 - )は、アルゼンチンブエノスアイレス出身のシンガーソングライター女優

概要・来歴[編集]

  • 5歳の頃から父親にギターを教わる。1988年から、アルゼンチンのコメディ番組の女優としてキャリアを開始した。
  • 1996年、1stアルバム『ララ』を発売。
  • 2000年に発表した『セグンド』は『Entertainment Weekly』の「Best World Music Album 2003」で評判となった。
  • 3rdアルバム『トレス・コーサス』は『ニューヨーク・タイムズ』の「Top Ten Records of 2004」に選ばれた。
  • 2006年高橋幸宏レイハラカミとジョイントで恵比寿リキッドルームでライヴを行う。
  • 2009年フジロックフェスティバルで来日し、2日間で3ステージ(木道亭・ジプシーアバロン・オレンジコート)ライブを披露した。

作品[編集]

アルバム[編集]

  1. ララ - Rara (1996年)
  2. セグンド - Segundo (2000年)
  3. トレス・コーサス - Tres Cosas (2002年)
  4. ソン - Son (2006年)
  5. ウン・ディア - Un Día (2008年)
  6. ウェンズデイ21 - Wed 21 (2013年)

外部リンク[編集]