ピール・エンジニアリング・カンパニー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

ピール・エンジニアリング・カンパニー (Peel Engineering Company ) は、 ピールマン島イギリス)を本拠地としていた自動車会社。元々はガラス繊維ボートオートバイフェアリング等を手がけ、後にトライデントP50マンクスカーなどの小型自動車で有名になる。 1969年、営業終了した。

関連項目[編集]

トップ・ギア - P50の特集では、ジェレミー・クラークソンが乗車したままBBCテレビジョンセンターに進入し、局内を走り回る企画があった。

外部リンク[編集]