ピート・ダンケルト

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
オランダの旗 オランダの政治家
ピート・ダンケルト
Piet Dankert
生年月日 1934年1月8日
出生地 オランダの旗 オランダ フリースラント州レーワルデラデール スティーンス
没年月日 2003年6月21日(満69歳没)
死没地 フランスの旗 フランス ラングドック=ルシヨン地域圏ピレネー=オリアンタル県ペルピニャン
所属政党 労働党
欧州社会党

オランダの旗 外務政務次官
内閣 第3次ルード・ルベルス政権
任期 1982年11月4日 - 1994年8月22日

任期 1982年1月19日 - 1984年7月23日
テンプレートを表示

ピート・ダンケルト(Piet Dankert, 1934年1月8日 - 2003年6月21日)はオランダの政治家。労働党に所属していた。

1968年に第二院議員に初選出、外交・防衛委員会の委員となる。1970年代末から活動の場を欧州議会に移し、1982年から1984年に買えて欧州議会議長を務める。

1989年から1994年の第3次ルード・ルベルス政権でヨーロッパ担当の政務次官となる。政務次官退任後に再び欧州議会議員となり、トルコ欧州連合加盟について取り組んだ。

外部リンク[編集]

先代:
シモーヌ・ヴェイユ
欧州議会議長
1982年1月19日 - 1984年7月23日
次代:
ピエール・フリムラン