ピーチ (ポップ・バンド)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ピーチ
基本情報
別名 ピーチ・ユニオン
出身地 イギリスの旗 イギリス ロンドン
ジャンル ポップダンスエレクトロニック
担当楽器 ボーカルキーボード
活動期間 1995年–1998年
レーベル ミュートエピック
旧メンバー
パスカル・ガブリエル
リサ・ラム
ポール・ステイサム

ピーチ: Peach)は、イギリスの3人組ポップダンスエレクトロバンドである。1995年にロンドンで結成され、アメリカ国内ではピーチ・ユニオン: Peach Union)名義で活動していた。1990年代中後期に数枚のシングルを出しており、とりわけ1997年のヒット曲「オン・マイ・オウン」は最も知名度の高いシングルである。

来歴[編集]

ピーチは、作曲家のポール・ステイサムと音楽プロデューサーのパスカル・ガブリエルにシンガーソングライターのリサ・ラムを迎え、ロンドンを拠点に結成した[1]。ピーチ結成以前のラムは、ロンドンでソロのシンガーソングライターとして活動しており、1995年にはドラムンベース曲「サマー・ブリーズ」を発売した傍ら、ジャズシンガーとしても働いていた。一方、ステイサムはその頃からすでに旧バウハウスのメンバーピーター・マーフィーと共に幅広く音楽活動をしており、ガブリエルも特にエス・エクスプレスボン・ザ・バスでの活動によってポップミュージックやダンスミュージック業界での長い経歴を有していた。

1998年にはピーチ唯一のオリジナルアルバムとなる『オーディオピーチ』をミュートエピック・レコードより発売。アルバムは当時、概ね肯定的評価を受けた[2]。特にその収録曲「オン・マイ・オウン」はイギリスの全英チャートで69位[3]、アメリカのビルボードホット100で39位[4]を記録したばかりでなく、イスラエルとスウェーデンで1位、カナダとメキシコで2位を記録するなど非英語圏を含む海外でのランキングチャートでもヒットしている。この曲は、映画『スライディング・ドア』の劇中歌としても使用された[5]ほか、1998年5月27日には日本語に訳詞されたバージョンがIZAM with ASTRAL LOVEの「素直なままで」として発売された。その後、ピーチはフォローアップ・アルバムなどは一切発表せず解散した。

解散後、ガブリエルとステイサムは数年間にわたって共に音楽活動を続け、ダイドカイリー・ミノーグを始めとした様々なアーティストに対し楽曲の提供やプロデュースをするなど幅広く活動している[6]

作品[編集]

シングル[編集]

日付 題名 イギリスチャート最高位
[7]
1996年9月 「オン・マイ・オウン」 78
1996年11月 「フロム・ディス・モーメント・オン」 122
1997年10月 「メイド・イン・ヴェイン」(ウィズドローン) N/A
1997年11月 「オン・マイ・オウン」(再発) 69
1998年7月 「ソロー・タウン〜悲しみの街で」 -

アルバム[編集]

日付 題名
1998年6月 オーディオピーチ

参考文献[編集]

外部リンク[編集]