ピーターパン・バスラインズ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ピーターパン・バスラインズの車両(プロビデンス - ニューヨーク線)

ピーターパン・バスラインズPeter Pan Bus Lines, Inc.)は、アメリカ合衆国マサチューセッツ州スプリングフィールドに本社を置き、同国北東部に路線網を持つ長距離バス会社である。毎年の利用者は400万人である。元々、スプリングフィールドにてイエローキャブ・エアライン(Yellow Cab Air Line)という航空会社として設立されたが、1933年に Peter Carmen Picknelly によって買収された。1990年代初頭から2005年まで、トレイルウェイズ・トランスポーテーション・システム(Trailways Transportation System、以下、本項では「トレイルウェイズ」と記す)に加盟していた。

概要[編集]

ピーターパン・バスラインズの主要な運行エリアには下記の都市が含まれる。

ニューヨーク南部の路線(アトランティックシティカジノサービスを除く)は、トレイルウェイズに加盟した1990年代初頭より拡張されていった。 1994年には、競争相手であるグレイハウンドが運行していたカロライナ・トレイルウェイズの路線に倣い、さらに、ノーフォークバージニア州)、オーシャンシティ(メリーランド州)(デルマーバ半島経由)へも拡大されたが、それは短期間のものであった。 1998年には、運行ダイヤ、営業、チケットの販売においてグレイハウンドと提携し、今日に至る。

車両は主にモーターコーチ社(Motor Coach Industries, MCI)製を導入しているが、コーチUSA(北東地区)から購入したバンホール社製なども保有している。

関連項目[編集]

  • ボルトバス - グレイハウンドとの共同運行による格安都市間バス

外部リンク[編集]