ピリッポス1世

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

ピリッポス1世フィリッポス1世とも、:Φίλιππος Αʹ, ラテン文字転記:Philippos I, 在位:紀元前640年 - 紀元前602年)はアルゲアス朝のマケドニア王である。

ピリッポス1世は先代の王のアルガイオス1世の子で、次代の王のアエロポス1世の父である[1]。ユスティヌスによれば、ピリッポスはアルガイオスから王位を受け継いだ後夭折したという[2]

[編集]

  1. ^ ヘロドトス, VIII, 139
  2. ^ ユスティヌス, VII, 7

参考文献[編集]


先代:
アルガイオス1世
マケドニア王
紀元前640年-紀元前602年
次代:
アエロポス1世