ピラーミデ駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
Logo Metropolitane Italia.svg ローマ地下鉄
ピラーミデ駅

[[File:{{{immagine}}}|240px]]

開業 1955年
路線 B線
種別 地上駅
周辺 ケスティウスのピラミッド
サン・パオロ門
イタリアの地下鉄
Linea B ローマ地下鉄
B線
レビッビア
(Rebibbia)
ポンテ・マンモロ
(Ponte Mammolo)
サンタ・マリア・デル・ソッコルソ
(Santa Maria del Soccorso)
ピエトララータ
(Pietralata)
モンティ・ティブルティーニ
(Monti Tiburtini)
クインティリアーニ
(Quintiliani)
ティブルティーナ
(Tiburtina)
ボローニャ
(Bologna)
ポリクリーニコ
(Policlinico)
カストロ・プレトーリオ
(Castro Pretorio)
テルミニ
(Termini)
カヴール
(Cavour)
コロッセオ
(Colosseo)
チルコ・マッシモ
(Circo Massimo)
ピラーミデ
(Piramide)
ガルバテッラ
(Garbatella)
バジリカ・サン・パオロ
(Basilica San Paolo)
マルコーニ
(Marconi)
エウル・マリアーナ
(EUR Magliana)
エウル・パラスポルト
(EUR Palasport)
エウル・フェルミ
(EUR Fermi)
ラウレンティーナ
(Laurentina)

ピラーミデ (Piramide) は、ローマ地下鉄のB線の駅の一つで、1955年2月10日に落成した。

オスティエンセ区にあるサン・パオロ門を出てすぐのオスティエンセ広場にある。 この広場にはガイウス・ケスティウスのピラミッド(ピラーミデ・チェスティア)があり駅の名前はそこから付けられた。

ピラーミデ駅の隣には、ローマ-リード線ポルタ・サン・パオロ駅がある。 地下道を通じてオスティエンセ駅と繋がっていて、そこから FR1FR3FR5に乗り換えることが出来る。 また、水上バスによるローマ・トレ大学への接続もある。

駅のアトリウムはアルテメトロ・ローマを受賞したモザイクで飾られている。展示されているモザイクの作者は、エンリーコ・カステッラーニイタリア)とBeverly Pepper(合衆国) となっている。それらの写真はここでみられる。

周辺[編集]

交通[編集]

リオーネとクアルティエーレ[編集]

記念物と教会[編集]

写真集[編集]

外部リンク[編集]