ピランテル

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ピランテル
識別情報
PubChem 708857
KEGG D08451
MeSH Pyrantel
特性
化学式 C11H14N2S
モル質量 206.30726
特記なき場合、データは常温 (25 °C)・常圧 (100 kPa) におけるものである。

ピランテル: pyrantel)とは抗線虫作用を有するチオフェン。ピランテルは脱分極性神経筋遮断によって感受性寄生虫の組織を麻痺させることにより駆虫作用を示す。イヌでは犬回虫犬小回虫犬鉤虫胃蠕虫などに、ウマでは普通円虫馬円虫馬回虫などに効果があるとされる。

ピランテルのメチル誘導体であるモランテルも同様に駆虫作用を示す。

関連項目[編集]

参考文献[編集]

  • 吐山豊秋著 『新編家畜薬理学 改訂版』 養賢堂 1994年 ISBN 4842594047
  • Donald C. Plumb著 佐藤宏ほか監訳 『プラム 動物用医薬品ハンドブック 原書第3版』 株式会社ワハ 2003年