ピエール=ジャン・ド・ベランジェ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ピエール=ジャン・ド・ベランジェ
ド・ベランジェ(肖像画)
生誕 1780年8月19日
フランス パリ
死没 1857年7月16日
フランス パリ
職業 抒情詩人シャンソン作者

ピエール=ジャン・ド・ベランジェPierre-Jean de Béranger, 1780年8月19日 - 1857年7月16日)は、フランスの抒情詩人、シャンソン作者。代表作に『イヴトーの王様』などがある。

生涯[編集]

Pierre-Jean de Béranger, David d'Angers (1829).

1780年にパリで生まれる。様々な職業を経てシャンソン作家になり、19世紀前半に活躍し、民衆に人気を博す。スタンダールにも評価されたが、本人はメロディを作るより社会的風刺などを込めた文を作ることに力を注いだため、同時代を超えて聞き継がれるものではなく、今日著名性はあまりない。その風刺によって投獄された経験もある。1857年にパリで生涯を終えた。

代表作[編集]

文献[編集]

  • 林田遼右『ベランジェという詩人がいた—フランス革命からブルボン復古王朝まで』新潮社、1994年

参照[編集]

  • ブリタニカ国際大百科事典 小項目電子辞書版 2007年