ピエール=ガブリエル・ビュファルダン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ピエール=ガブリエル・ビュファルダン
Pierre-Gabriel Buffardin
私蔵}
私蔵
基本情報
出生 1690年
フランスの旗 フランスプロヴァンス
死没 1768年
職業 作曲家、フルート奏者
担当楽器 フルート
活動期間 バロック音楽

ピエール=ガブリエル・ビュファルダン(Pierre-Gabriel Buffardin, 1690年 - 1768年)は、フランスバロック音楽作曲家フルート奏者。プロヴァンス出身。ドレスデンにおいてザクセン選帝侯の宮廷楽師(首席フルート奏者)を1715年から1749年まで務める。門人に著名なヨハン・ヨアヒム・クヴァンツがいるほか、イスタンブル大バッハの兄ヨハン・ヤーコプにフルートを指導している。

ビュファルダンの作品のうち、確かに真作とわかっているものは《フルート・ソナタ》のみである。《5声の協奏曲ホ短調》(Concerto à cinq)は、愛弟子クヴァンツのために作曲された。ビュファルダンについてクヴァンツはこのように述べている。「(ビュファルダンは)速い曲ばかりを吹いていました。その点では先生に敵いませんでした。」